エレベーター降りて左8話のネタバレあらすじと感想~男と女の嘘つきな関係

エレベーター降りて左8話のネタバレあらすじと感想です。

英会話スクール初日に真二朗と会ってた陽。

こじれてきた話を断ち切るように、椿原が助けに入りました。

それから百絵とアーサーにも波乱が…!

エレベーター降りて左8話のネタバレあらすじ

\  ネタバレ前に読むならこちら! /

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

どのサイトで読む?

ebookjapanを初めて使うと…
→半額クーポンが利用可能。

U-NEXTで初めて登録すると…
→無料登録でもらえる600pが利用可能!

どっちも利用したことのある方は…
お好きなサイトでどうぞ!

 

ここからは

ネタバレするよ!

 

 

 

陽と椿原

 

真二朗から逃げるように駆け込んだエレベーター。

椿原は陽を心配してます。

 

嫌なことはしっかり突っぱねなきゃ!

ハッキリきっぱり。

当たり前だけど、日本にない雰囲気をまとう椿原。

 

そんな彼に話をするだけで落ち着いた。

感謝する陽に

 

……それって俺だからじゃない?

とナンパな椿原。

 

だけど結構食い気味に否定されて撃沈するのでした~。

 

 

 

…だったんだけど。

エレベーターで別れる2人。

レッスンルームに向かう陽は、胸の中の違和感に気づくのでした。

 

そして椿原も。

なにやら思案顔です。

困り顔、かな?珍しく目が見えてる(笑)

 

 

百絵とアーサー

 

陽のレッスンが始まる直前。

百絵はマネージャーに声をかけられます。

 

アーサーが辞めるからレッスン枠を増やしてほしいそうで……。

 

 

 

アーサーが辞める!?

聞いてないんだけど…。

マネージャーはすでに耳にしてると思って百絵に相談したみたい。

固まる百絵。

 

 

 

マネージャー!

百絵がクールな表情のまま動揺してるとご本人(アーサー)登場です。

まだ表に出てない話だから人に話さないでほしい。

マネージャーをにらむアーサー。

彼の顔をまともに見ることができない百絵。

だって、

転職の相談も話してもらえないなんて。

仮にもお付き合いしてるのにショックすぎます。

 

 

自分の顔を見ようとしない百絵を、アーサーは強引にレッスンルームまで送ります。

途中の話題はもちろん転職について。

 

アーサーはグランデ横浜校へ栄転する。かも。

辞令はでてなくて、本決まりじゃないみたいです。

 

……。

栄転だし悪い話じゃないよね

突然すぎて、無難なことしか言えない百絵。

 

 

その言葉を聞いてアーサーは落ち込みます。

 

この落ち込み方が、ものすごくキュンとする内容で…。

これは…百絵先生萌えキュンです///

 

 

 

 

感想

 

百絵先生は顔に出ないけど、ものすごくものすごく動揺してた!

これをアーサーが知ったらどれだけ歓喜するかニマニマ

 

相手を思いやる大人な部分も大事だけど、適度に甘えるのも大事。

この部分がアーサーめっちゃ上手すぎるから、たまらんキュンです。

拗ねたまま、顔を見ずって流れも…いい。

\  直接読むならこちらから! /

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)