ミステリと言う勿れ14-4のネタバレあらすじと感想~円になる

ミステリと言う勿れ14-4話のネタバレあらすじと感想です。

友香を助けるため、してんちょうの指示通りに行動する青砥と整。

蘇我先生の自宅にたどり着き、ターゲットの子供を見つけましたが…

してんちょうからの指示は続きます。

ミステリと言う勿れ14-4のネタバレありのあらすじ

\  ネタバレ前に読むならこちら! /

どのサイトで読む?

ebookjapanを初めて使うと…
→半額クーポンが利用可能。

U-NEXTで初めて登録すると…
→無料登録でもらえる600pが利用可能!

どっちも利用したことのある方は…
お好きなサイトでどうぞ!

 

ここからは

ネタバレするよ!

 

 

 

 

キャンプ場

 

次の指示は…

ターゲットの子供、竜樹くんを連れて指示する場所まで来いというものでした。

 

そこへ向かう途中で買い出しやら何をしてもいいけど、警察の同僚に知らせたら…

娘の命を軽んじたと受け取る。

してんちょうは友香を生かすも殺すも青砥次第だと警告します。

 

一方、警察署では池本達がNシステムを使って青砥の車を追跡していました。

どうも鍵山事件の現場に行っているような…?

そんな中、池本のスマホに知らない番号で着信がありました。

 

 

リモート会議

 

してんちょうが指示した場所は…

奥多摩のキャンプ場でした。

冬場なので今は使われておらず、あたりは真っ暗。

 

しばらくはしてんちょうの指示に従うつもりだと話す青砥。整には、ここで起こることを見て何か気付いたら言ってほしいと伝えます。

 

青砥のケイタイにしてんちょうから着信です。

 

次の指示に従って、青砥と整はコンテナ風のプレハブのキャビンに入りました。

外から鍵はかけるけど、何度かぶつかれば開くかもねと言うしてんちょう。

そこまで頑丈な造りでは無さそう…。

 

そしてしてんちょうの指示通り、竜樹くんをベッドに寝かせる整。

 

そうこうしていると、モニター画面に猫の画像が表示され…

 

してんちょうの声が聞こえました。

 

これからリモート会議を始める。

 

 

鍵山事件の関係者たち

 

画面に他のキャビンの様子が映し出されました。

塩川夫妻と友香の姿。

 

やっぱり…

 

青砥の読み通り、

友香を誘拐した犯人は塩川夫妻でした。

 

青砥に謝りながら、自分たちも同じ状況だと弁明する塩川夫妻。

友香はそんな塩川夫妻のことをかばいます。

 

食事もとれてるし、自由にさせてもらってる、悪い人たちじゃない。

 

その結果、優し過ぎるという理由で塩川夫妻の娘のポイントが減点されてしまいました。

してんちょうは最初からずっとポイント制を貫いています。

 

その後、全てのキャビンの様子が映し出されました。その中には青砥の見知った面々が…

 

小諸武史

記者の久我山実知

そして竜樹くんの父、井口虎雄。

 

全員、鍵山事件の関係者です。

 

 

命の天秤

 

してんちょうからの説明によると…

みんながそれぞれ天秤に乗ってる状態。

 

親と子は別の皿に乗っていて、親の言動によってポイントが上下。

ポイントが0になると天秤が完全に傾いた状態になり…軽い方の皿に乗ってる人の命がなくなる。

 

バランスを考えて、整と竜樹くんを青砥とは別の皿に乗せる。6つの天秤の皿に乗ってるようなイメージだそう。

 

1:井口虎雄&久我山の息子

2:久我山実知&小諸の娘

3:小諸武史&塩川夫妻の娘

4:塩川夫妻&青砥の娘

5:青砥

6:整&竜樹くん

 

青砥が機転を利かせ、整はこの場ではひろしという仮名を名乗ることになりました。

 

 

支点ちょう

 

子供を助けるために自分の命を捨てようとしても隣の人に阻止される。

それぞれ影響し合うので、なかなかポイントが0にならない…そしてそのポイントはしてんちょうが独断で決める。

 

そこで整が閃きました。

 

してんちょうの”してん”は…

支店のことですね。

 

どうやら正解みたい。

(ちょうは単なる語呂あわせ)

 

支店ちょうは、みんなに向けて言います。

 

鍵山事件で起こったことを話せ。

誰のせいであんなに捜査が迷走したのか

子供を助けたければ本当のことを言え。

 

そして青砥に司会進行を頼みました。

今度はちゃんと正しく事情聴取するように。

 

そこで整はある恐ろしい事に気付きます。

 

もしかしてこの中に…?

 

 

支店ちょうは再び青砥に言います。

 

聴取を始めてほしい。

鍵山事件を終わらせるために…

 

 

感想

「してんちょう」という名前の謎がようやく解明されました。

そして真冬のキャンプ場に集められた鍵山事件の関係者たち。こんな人気のない場所で事件の裁判のやり直し、嫌な予感しかしません。

鍵山事件の真犯人は誰なのか…

土砂崩れ現場から見つかった白骨遺体との関連性は?そして支店ちょうの正体は…

気になることだらけで続きが待ちきれない…!

 

\  直接読むならこちらから! /