リビングの松永さん42話のネタバレあらすじと感想~すれ違う松永さん、それから凌くん。

リビングの松永さん42話のネタバレあらすじと感想です。

凌くんにデートに誘われてるミーコ。

思わず保留にしてるとこに松永さんから電話がきて…。

ミーコにとって久しぶりの松永さんです!

 

 

リビングの松永さん42話のネタバレあらすじ

 

\  ネタバレ前に読むならこちら! /

どのサイトで読む?

ebookjapanを初めて使うと…
→半額クーポンが利用可能。

U-NEXTで初めて登録すると…
→無料登録でもらえる600pが利用可能!

どっちも利用したことのある方は…
お好きなサイトでどうぞ!

 

ここからは

ネタバレするよ!

 

…旅?

久しぶりに電話で話すミーコと松永さん。

ちなみに松永さんは公衆電話からかけています。

(スマホはトラックにひかれて壊れております)

 

なにせ直接話すのが数日ぶりの2人。

仕事はどうなったのか

スマホはどうしたのって話になります。

当然なります。

 

正直者の松永さんは

仕事は数日前にしっかり終わった。

ここまでは正直に話すのに、トラックにはねられたことは話さず、旅行に行ってたなんてはぐらかすんです。

心配かけると思ったのかな…。

 

ミーコにとっては、

寂しかったのに、会いたかったのに何の連絡もなしに旅に出てた。ってことに…。

 

めちゃくちゃ腹が立ってきたミーコ。

電話をぶち切って、凌くんとデートすることに!やだわ当て付けデート。

そして若い2人はさっそく翌日出かけることになりました。

 

 

凌くんとのデート

行き先は海!

潮干狩りに来ましたー。

 

凌くん、戦場にでも来た表情してる(笑)

2人で白熱してあさりを取ります。

一通り取りきって堤防に腰掛けてると、松永さんから着信が。

凌くんも気づいてます。

電話に出ないミーコに事情を聞くと、どうにもうまくいかなくて…。と話しながら泣けてきたミーコ。

 

思わず彼女を抱きしめる凌くん。

 

海と空を背景に顔を寄せて……。

もう少しでキス。かと思いきや、ミーコを思いっきり引き離しながら言います。

松永さん、それ嘘ついてるから

 

今度は凌くんが涙目になりながら、好きなら喧嘩してないで、会いに行きなよ。って背中を押してくれました。

ミーコが好きなのは松永さんなんだから。

……って、なんて切ない役回り(泣)

そんでもってなんてええお人や…。

 

こんなに優しい人から背中を押してもらったミーコ。

急いで松永さんに会いに行きます。

 

彼に会いに行く途中、街のあちこちに大きな看板が見えてきます。

松永さんが作った広告。

まるでミーコへの気持ちを大声で訴えかけているようなキャッチコピーに泣けてきました。うるうる。

 

その広告の下に、彼が見えます。

 

 

 

感想

凌くんの役回りが切な過ぎるーっ!

ミーコはこのシェアハウスで、本当に良い縁ばかりをいただいてますっ!

松永さんてば、久しぶりに話せたと思ったら旅に出てた。はないよ(笑)

心配かけたくなかったのかな。

次回、ほんとにほんとに久しぶりに2人が会えるからちょっと嬉しい。

最終回まで残すところあと2回になっちゃった。

さみしい。

もっと松永さんを見てたい。