みにあまる彼氏61話のネタバレあらすじと感想~猛烈に触れ合いたい

みにあまる彼氏61話のネタバレあらすじと感想をお届けします。

春希が実家に帰ってしまい、同居解消となった前回。

離れて暮らす生活は寂しいかと思いきや、意外とそうでないの別にいろはがドライだからってわけじゃなくって…。

別に暮らすようになって、何より楽しみになったのはデート!

今回はそんな2人のデートの回なのです。

みにあまる彼氏61話のネタバレあらすじ

\  ネタバレ前に読むならこちら! /

ここからはネタバレするよ!

 

いろは寂しい?

ある日の学校。

 

いろはは友達に、日下部くんが実家に帰って寂しくないか聞かれます。

食い気味に否定するいろは

 

休み時間のLINE。

一緒に過ごすお昼。

家ではビデオ通話繋ぎっぱ。

…寂しがるひまがないというのが正直なのところでした。

 

 

それよりも何よりも、楽しみなのが…デート。

 

デート

 

おしゃれして、待ち合わせして。

そんなデートを心底楽しみにしていたいろは。

 

 

楽しみにしてたのはもちろんいろはだけでなく、お互い30分前に合流を果たすのでした。

よく見たらやつれてる春希。

学校であっても、通話つないでても、寂しさは埋まらないから、いっぱい触れ合おうと恋人つなぎ。いろははドキドキです。

 

 

 

 

楽しみにしてたデート先はふれあい動物園

すんごい嵐。

すんごい雨、風です。

 

触れ合いたいと言っていた春希の触れ合い欲を満たしたかった…いろはは落ち込みます。その欲は動物園に向いていたわけじゃなく……春希はツッコミます。(読者も脳内でツッコミます)

 

 

 

ふと、春希が動物園にいる動物について話し始めます。

ここの動物園には触れ合える動物、ウサギやヤギがいるんだけど、壁にはなぜかパンダやコアラの絵が…さらにライオンにゾウ。しかもゾウは絵だけでなく像で…(銅像的な)まさかダジャレ?と2人でひと盛り上がり。

その流れで2人猛烈に触れ合って、キスするのでした。

 

 

 

別れ際

駅で別れる2人。

 

また明日学校で会えるんだけど、いろはは手が離せません

ー帰りたくないー

(春希の背景がドッカン)

 

春希はちょっと頬を赤くさせながら、実に誘うのでした。

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

場面は変わって春希のお母さん。

 

 

家政婦のすみれさんに春希の行き先を確認した後、

とびきりのドッキリを用意しましょう。

 

不吉なニュアンスで話すのでした。

 

 

 

感想

 

ほんとに…

息もつかせない溺愛ぶりで。

いつも連絡を取り合って、休日すら会うのが楽しみだなんてバカップルの極みw

それでもいろはに触れ合えないからってやつれてる春希。

たしかに通話でつながってても、実際に触れ合えるのとでは違うところはあるもんねぇ。ふれあい大事。

 

春希にとっては願ったりかなったりな、別れ際の「帰りたくない」ですが、春希ママの不吉な影がよぎります。

次回、怖いなぁ……。