ネタバレあらすじ

なのに千輝くんが甘すぎる14話のネタバレありのあらすじと感想~新婚さんいらっしゃい

なのに千輝くんが甘すぎる14のネタバレあらすじをお届けします。

ついに千輝くんのお宅へ潜入する日がやってきました。

潜入といってもちゃんと「いらっしゃい」と招かれてのことですが…。

両想いごっこからついに○○ごっこに昇格する今回、千輝くんの甘さも桁違いになのでした。

なのに千輝くんが甘すぎる14話のネタバレありのあらすじ

ここからはネタバレするよ!

 

いらっしゃい

今回はついに、千輝くんのお宅へ潜入です。

いらっしゃい。と迎えてくれる千輝くんのお宅はモデルハウス並みに大きくておしゃれです。

猫ちゃんの「町子」にゃんもかわいい!

濡れたのもあってお風呂に入る真綾。いつもだったら断りそうだけど今回は”断らない!”と決めています。真綾の服は乾燥機で乾かす間、お風呂上りに用意された千輝くんの服を借ります。その姿に千輝くんはちょっと動揺。直後にプイっとそっぽむいて自分もお風呂に入ってくることに。

同時に真綾の手作りごはんを食べたいと一言ねだってから去ります。

新婚ごっこ

人様のキッチンで作る高校生の手料理…。

迷いはしたけど、いつも千輝くんが真綾に尽くしてくれてたことを思い出し、私だって!と奮起します。

千輝くんがお風呂に入ってて、その間に料理をつくるこの構図…これって…新婚みたい。

そう突っ込んだのは千輝くんで、お風呂からものすごいスピードで出てきました。なんでも真綾が料理を作る姿を見たかったのだとか!

甘ーーーーいっ

新婚ごっこをしようと提案する千輝くん。パンを縛ってある針金のやつで輪っかを作って真綾の指にはめます。俺の奥さんなんて言いながら。

あまいよーぅ

出来上がった料理はオムライス。

千輝くんの反応も上々で安心した真綾に、千輝くんがあーんをします。顔を真っ赤にしながら口を開ける真綾なのでした。

 

片づけは千輝くん。お皿を洗ってもらっている間、『千輝くんが旦那さんだったら幸せだな』そんなことを思いながら、この先どんな人が千輝くんの隣で過ごすんだろう。と頭をよぎった真綾。胸がギューッと締め付けられます。

今は千輝くんと一緒にいられるだけで幸せなんだ。そう思うことで持ち直すのでした。

 

千輝くんのお部屋へ

お次はモデルルームのような千輝くんのお部屋へ潜入です。

 

千輝くんを”雲の上の存在”といいながら、つい部屋の隅に座ってしまった真綾に一瞬、千輝くんの表情が曇ります。

いつも夢に出てくる真綾はソファーに座っていると話す千輝くん。夢でしょっちゅう真綾と部屋で過ごしているようです。夢の中の回想ではキス寸前なくらい2人はとても親密なムードなのです。

屈託なく、真綾に夢の中の様子を聞かれる千輝くんですが、言葉を濁し飲み物を取りに、席を外します。

そのすきにトレジャーハンターを始める真綾。

本、スニーカー、脱ぎ捨てた靴下すら真綾にとっては楽しい発見。そんな中アルバムを見つけます。

小さい頃からの千輝くんを沢山見ることができてご満悦な真綾。写真の内容もだんだん現在に近づいていって中学時代。千輝くんと手塚君が一緒に写る写真を発見!

 

千輝くんと手塚くん

仲が良かったの?!そう聞かれて手塚君が部活をやめてそれ以来話はしてない。と簡単に応える千輝くん。

その顔がとても悲しそうに見えた真綾は、思わずわたしにも甘えてね!と背中に抱き付きます。もっと強くと体に回された真綾の手をなぞる千輝くん。

乾燥機がピーピーとなります。

離れようとする真綾をもう少し…と千輝くん。

あと10分。

今度は真綾を後ろからすっぽり抱いて座り込み、彼女の髪のゴムを取ってスンスン…自分のドキドキ波打つ鼓動と、彼の大きな手を感じながら甘えられるのもいいものなんだねと千輝くんに伝えます。

 

いっぱいさわって

料理作るのも、千輝くんが体をさわってくれるのも好き

本音だけど、自分で自分の言い回しに動揺する真綾。

 

そんな真綾の言葉を聞き逃さなかった千輝くん。

ますます真綾を離さず、いっぱいさわらせて真綾をぎゅっとしながら横に倒れていくのでした。

 

今日はありがとう。俺の奥さんなんだし、今度はもっとゆっくりしていって。

帰り際、そんな風に声をかけてくれる千輝くんに、『また来ていいの?!』にやけ顔が止まらない真綾なのでした。

 

 

 

感想

新婚ごっこ。甘すぎるーーーーーっ

卒アル見た後の、千輝くんが甘えるシーンからもう甘さが止まりません。

外国のお菓子かよっ!

それでなくても、俺の奥さん発言からヤバいのに。

もっというと、正直に言うと最初のいらっしゃいからやられてました。

千輝くん甘すぎるよ…。大好きです。

-ネタバレあらすじ
-, ,

© 2021 ドロップ Powered by AFFINGER5