花野井くんと恋の病43話のネタバレあらすじと感想~初めての相談

花野井くんと恋の病43話のネタバレあらすじと感想です。

のんちゃん(佐倉)の一件から会話をしてない花野井君とほたる。

花野井君は元には戻れないと思ってます。

それでも少しでもほたるを傷つけないように、行動します。

これまでの態度とは大きく違う行動ばかりです。

 

花野井くんと恋の病43話のネタバレあらすじ

 

 

 

 

ここからは

ネタバレするよ!

 

倉田君を呼び出し

 

お昼時間、花野井君が倉田君を呼び出しました。

理由を訊いた周囲はびっくり。

相談があるんだとか。

 

 

もちろん内容はほたるのこと。

仲直りできるかどうかはほたる次第。

でも花野井君は思いつめてて、もし仲直りできたとしても長続きはしないと考えるみたい…。

 

事情を知らなかった倉田君。

ほたるとのんちゃんの過去話から聞いて、思ったよりもヘビーな内容に引きつつ、それでもあっけらかんとアドバイスしました。

 

のんちゃん(佐倉さん)に謝ってみては

ほたるからすると花野井君とのんちゃんどちらにも敵対してほしくないはず。

ほたるの立場で考えたアドバイスに花野井君、素直にお礼を言います。

照れてて下向いてるから表情見えないけど、なんか可愛い…。

 

 

人当り良くて顔見知りのやつ

 

アドバイスを受けた花野井君。

その日のうちにのんちゃんのんちゃん(佐倉さん)に会いに行くんだけど…。

顔見ただけで全力で逃げられました。

 

翌日、さっそく倉田君にこのことを相談すると…。

『今度こそ殺られる!』

って思ったんだよ。

倉田君大爆笑です(笑)

 

のんちゃん(佐倉さん)を捕まえるには、人当り良くて顔見知りの人物が適役です。

その人は、同じバイト先にいました。

 

ーーーーーーーーーーーーー

のんちゃん(佐倉さん)がバイトを終え外に出ると、八尾君が待っていました。

好きだったけど実らなかった片思いの相手と、彼女の気持ちを知ってる八尾君。

ぎこちない会話の末、不意に八尾君、のんちゃん(佐倉さん)の手を取る…というよりギュッと掴みます。

そして先に謝ります。

直後花野井君(と倉田)が登場するのでした。

 

 

悲鳴を上げるのんちゃん。

花野井を見ただけで涙目です。

 

そんな彼女にもう二度と危害を加えない。

ごめんと謝る花野井君

 

 

のんちゃんは自分のやったことを考えたら謝られることに違和感を持つくらいに思ってるけど…花野井君の気持ちは伝わってるみたい。

だけどお互い気持ちいいくらい嫌い合ってます(笑)

 

目の前の人を大切に

 

ほたるの初恋は八尾君だと思う

のんちゃんは花野井君に意地悪のつもりでそう話します。

 

花野井君だって、ずっとほたるを見てきました。

彼から言わせると、ほたるは八尾君よりのんちゃんを好きだったと思う

そう指摘されたのんちゃんの表情が驚いたようなちょっと切ないような絶妙な表情…。

 

話しもまとまりそうな頃、突然のんちゃんのバイトの後輩が突撃してきました。

警察呼びますよ!

のんちゃんを心配して飛び込んできたみたい。

彼女にはいま大切にしたい縁ができてるようです。

 

 

花野井君の照れ顔

 

帰り道、花野井君は倉田君、八尾君の背中を見ながら思います。

今回、のんちゃん(佐倉さん)に謝るために2人の力を借りました。

2人とも躊躇なく助けてくれて…。

 

 

花野井君、2人に声かけます。

そしてはぎこちなく感謝の気持ちを伝えるのですが…。

 

うつむいてて表情が見えない。

そんな花野井君にツッコミを入れながら、顔を覗き込む倉田。

うるさいな。

なんて軽口叩きながら顔を上げた花野井君は大赤面で余裕なさげな顔。

実はすんごく照れ屋な花野井君。

感情のあふれた顔に八尾君と倉田君は大笑いでした。

この一件で間違いなく仲良くなった3人です。

 

 

感想

 

花野井君、かなり思いつめてました。

めちゃくちゃ大切にしてたほたるに許してもらえない前提で、それでもできるだけ傷つけないように考えてて。

そのために誰かを頼る行動が今回だけでも2回…。

そして大赤面しながらの「ありがとう」シーンにジーン…。

最後の照れまくった顔が可愛くて仕方ない!

頼った相手も良かったね!

この漫画優しい人ばっかり出てくるから安心します…。