ネタバレあらすじ

わたしの幸せな結婚10話のネタバレあらすじと感想〜泣かない婚約者

一番会いたくなかった人物、香耶と遭遇し、過去のトラウマに完全に引き戻されてしまった美世。

清霞の考えとは反対へ向かった前回ですが、今回は久堂家にゲストが!

落ち込んだ美世のもとに現れるのは誰でしょう。

わたしの幸せな結婚10話のネタバレあらすじ

\  ネタバレ前に読むならこちら! /

ここからは

ネタバレするよ!

悩む心

 

帰宅した清霞の前に、あきらかに様子のおかしい美世の姿が…。

 

何があったのか。

聞いても何も答えません。

 

 

ゆりえに日中での出来事を聞いた清霞。

自分が斎森家に行っていた間の事件に憤りを感じます。

美世の悩みを拭い去りたい!

……そんな気持ちはあるものの、いい案は浮かんで来ず。

無情にも一週間が経ちます。

 

 

美世は自分の気持ちが整理出来ず、未だ部屋に篭りきりなのでした…。

美世の表情は戻ってしまいました。戻ったというか、それ以上かも

 

募る不安

 

香耶に会ってから完全に閉じこもってしまった美世。

悩み事で頭の中はぐるぐるしています。

 

今の生活を続けたい。

この気持ちが本音です。

 

だけど、

いつかは異能がないことを話さなくてはいけない。

話せばきっとこの家を追い出されてしまう。

悲しい想像に飲み込まれそうです。

 

 

先日、清霞が昔に戻ることはないとやんわり伝えていたのですが、美世は怖くて清霞の言葉が耳に入りませんでした。…き、聞けばいいのにっ!

 

 

突然のお客様

 

心を閉ざしたままの美世に、ある日お客様が現れます。

 

思い当たる友人がいなかった美世は、香耶が来たのかもと怯えます。

 

 

 

すると、聞いたことのある懐かしい声。

美世に会いにきてくれたのは、子供の頃唯一の味方だった女中の花でした。

 

 

花は、昔以上の優しい笑顔で自分の近況を話して聞かせます。

 

美世の辛い過去も知っている花。

彼女は美世に幸せになってほしいと伝えます。本当に優しい笑顔です。

 

そんな花の優しい言葉に触れた美世は、閉じ込めていた気持ちをこぼしていくのでした。

 

 

ここにいる理由

 

美世は、今の正直な気持ちを全て打ち明け、そして泣き崩れます。

 

話を聞いた花は、なぜ自分が美世に会いに来たかを話し始めました。

その答えに美世は絶句です。

 

彼女がここに来たのは、清霞からの依頼があったから。

彼が美世を心配し、花を久堂家に招待したのです。

 

心を閉ざした美世を元気づけたくて、清霞は花に手紙をしたためたそうで…、そんな清霞の優しさに美世は衝撃を覚えるのでした。

 

 

 

感想

 

もー!

今回は清霞様の優しさに泣けます!

本当に美世の為に何かしてあげたいという想いからの、清霞にしかできない事をしてあげるこの男前っぷり!!

気持ちって思ってるだけじゃわからないけど、ちゃんと行動に移してくれる旦那様、素敵です。

そして美世が清霞の優しさに気づくのが嬉しい!

もっと気づいていいんだよ?

思ったよりも大切に想われてるよ?

-ネタバレあらすじ
-, , , ,

© 2021 ドロップ Powered by AFFINGER5