ネタバレあらすじ

東京タラレバ娘シーズン2の16話ネタバレあらすじと感想~二兎追う者

東京タラレバ娘シーズン2の16話あらすじをお届けします。

オーナーとよしお2号の間で揺れる令菜。

男の人として好きなのは2号だけど、結婚するならオーナー!?心が乱れまくりです。

森田の話を聞くとなおさらオーナーの事が気になる!…だけど2号の事も忘れられません。

決めきれない令菜は気持ちを確かめる為、キスをしようと2号を呼び出すのでした。

東京タラレバ娘シーズン2の16話ネタバレあらすじ

ここからはネタバレするよ!

どうやってキスするか

よしお11号のアドバイスをもとに、2号とキスをして自分の気持ちを確かめようとする令菜。

 

勢いで2号を呼び出します。

 

そしてどうやってキスに持ち込もうか焦りまくり。

 

 

公園でいきなりキスに持ち込めるはずもなく、お酒の力を借りることにします。

後ろで森田さんが見ていますw

 

彼とのやり取りの中で『…キュン』としながら、すぐ近くでいい感じのワインのお店を見つけた令菜。2号はいつもよりテンション高めで楽しそうです。

 

バーベキューも良いけど、近くの良い感じの店を見つけたり、そんな小さな幸せを感じるのが好き。

そんな話を可愛い笑顔でしてくれる2号を『良いな』と思いつつ、令菜の中には何かがひっかかっているようです。

 

 

 

 

 

ほろ酔いの二人。ついに2号から家に誘われます!!

キタ━━━ヽ│*゚∀゚*│ノ━━━━!!!と興奮する令菜。

 

 

畳みかける2号

海辺のパーティよりも令菜の顔を見るだけで酔える。

2号が令菜を口説いてきます。

 

そこでタラレバが登場しこりゃイケる、と令菜を後押し。

店をでる二人。

出たとたん2号は不意打ちのキス!

そして路地へ消えていきます。

きゃー!

 

好きなはずだけど

目覚めるとそこは2号の部屋。ーチュンチュンー

 

令菜は全然嬉しそうではなく、無気力な表情です。

 

まだ寝ている2号に帰ると告げると、気を付けてと言うだけ。

 

こういうのもうムリだ…。

好きな人とできたのに、なぜか心がすり減ります。

 

やってみたら愛されていないのがわかってしまったのでした。

令菜が求めてるのはワンナイトとかそういうのじゃないんです。

ヤレりゃいいんじゃないんです。

 

 

森田の野望の為に

令菜と2号を尾行していた森田は、昨日のいきさつをオーナーに報告。

森田は自分の夢を叶える為、令菜と付き合って欲しいようです。

 

オーナーに夢を叶えろ!と迫る森田さん。

誰の夢??と呆れるオーナーに「森田の」ときっぱり言い放ち、次回につづきます笑

森田つくづくいいキャラですw

 

 

感想

寝てから愛されてないことに気づくってのが一番えぐられます…。

令菜ちゃん、オーナーじゃなかろうか。結婚して幸せになれるのは。

2号とじゃ、ねぇ。

望む未来は手に入らないのでは?バーベキューすら危うい笑

令菜もその事に今回気が付いたのかもしれません。

 

でもだからって令菜みたいなタイプは好きな人でないと付き合えないんですよねぇ。

とはいえ、まだまだすんなりオーナーとくっつきそうではありません。

この先どうなるんでしょう続きも楽しみです!

-ネタバレあらすじ
-, , ,

© 2021 ドロップ Powered by AFFINGER5