ネタバレあらすじ

執事黒星は傅かない29話のネタバレあらすじと感想〜2か月前の密約

黒星との再会を果たした紫。

黒星がなぜ1人でイギリスに向かったのかを知ります。

久々に2人きりの時間を過ごした紫は、黒星のペースに飲み込まれっぱなし。

そこへ、黙って姿を消すよう指示を出した張本人・おじいさまがやって来て…!?

執事・黒星は傅かない29話のネタバレあらすじ

ここからはネタバレするよ!

 

おじいさまと合流

ヘリで現れたおじいさまへ謝罪する紫と、孫の頭を撫でるおじいさま。感動の再会です。

 

おじいさまは2人がパーティーを抜け出していたことを不思議そう…。さらに黒星が紫にイギリスへ渡った理由を話したと聞きます。話しちゃまずい理由があったのかなもしれません。

紫を置いて話は進み、核心へと迫るのでした。

 

 

2か月前の密約

時は遡り二か月前の西園寺邸。

黒星とおじいさまは囲碁を打ちながら、紫と黒星の関係について”ある約束”を交わします。あ…両思いに無自覚な黒星が懐かしいです。

 

紫と黒星が両思いになった場合

執事を辞めること

西園寺の屋敷に2度と戻らないこと

イギリスの子会社で修行を積むこと

 

これらを約束させました。

結構厳しい条件です。

 

遠距離放置プレイに息を荒くして燃える黒星。

対しておじいさまは2人の仲を裂こうと必死です。

 

 

紫の悲しみ

この話を聞いた紫は、自分が知らないところでの密約に怒りで震えます。

 

 

紫をまるで無視したやり方に、子供扱いされていると実感し涙が我慢できません。

メンズ2人は声をかけようとしますが、同時に手を振り払い紫は部屋に引きこもります。

どんなにドレスで着飾っても自分がまだまだ子供なことに悲しくなるのでした。

 

拾われる

翌朝、あまり眠ることができなかった紫は伯爵邸の庭を散策していると、出勤前のスティーヴンに遭遇

 

空港で紫と出会ったことは偶然じゃなかったのだと、打ち明けられます。

上手くいきすぎてる出会いだと思ったら…、黒星たちとスティーヴンは共犯だったようです。

 

紫はスティーヴンに誘われるまま車へ乗り込みました。

スティーヴン悪い人じゃないし、2人とも顔合わせにくいし…。ってとこでしょうか。

 

スティーヴンは黒星にLINEを送ります。

どこへ行くんでしょうね!

ちなみにおじいさま泣いておられます。

 

 

感想

孫を思うおじいさまの気持ちもわからなくもないし、その試練に燃える黒星の変態さにも紫への愛を感じました!

ただ、その愛が紫を子供扱いしていて傷つけているのも事実で…。

スティーヴンに拾われた紫はどこへ向かうのでしょうか。

-ネタバレあらすじ
-,

© 2021 ドロップ Powered by AFFINGER5