妖怪学校の先生はじめました80話のネタバレあらすじと感想~晴明くんが生徒はじめました!?後編

妖怪学校の先生はじめました80話のネタバレあらすじと感想です。

目が覚めたら生徒になってた!

あり得ない願望が叶って生徒をはじめた晴明。

今回は後編です。

情報収集もままならない晴明は意外な人物から有効なアドバイスをもらうのでした。

妖怪学校の先生はじめました80話のネタバレあらすじ

\  ネタバレ前に読むならこちら! /

ここからは

ネタバレするよ!

 

 

相談相手

 

晴れて(?)生徒になった晴明ですが、明らかに今までの世界とは違う現状…。

自分が生徒になってしまったら、存在しない人までいます。

 

うっかり学生生活を楽しんでたけど、早く元の世界に戻らないと!!

 

 

でも情報収集しようにもうまく行かず、困ってるところにある先生が現れます。

盗っ人団の隊長・烏丸です。

 

…なぜ晴明が生徒になると、盗人が先生に???

 

 

でも他に頼れる人はほぼほぼいません。

思い切って彼に相談してみることに。

 

 

烏丸先生のアドバイス

 

自分は先生だったのに、朝目が覚めたら生徒になっていました。

こんな信じがたい話を盗人先生は軽~いテンションで、だけど結構真剣に聞いてくれてたみたい。

すんごい良いこと言ってくれます。

 

況が変わった自分の目線でなく

客観的に周囲を見てみたら?

というもので。

 

 

たしかに。

盗人先生だって、先生になったとはいっても、盗人は盗人。晴明におごってくれたジュースも他の先生のお財布から一枚くすねたお金でした。

 

人の根っこはそうそう変わらない。

 

 

 

この話が解決の大きなヒントになりました。

冷静に、周りの人たちを客観視してみます。

 

 

 

通りすがりの秦中先生たち…。

いつもと変わりません。

 

 

玉緒も変わらず優しい…。

 

 

 

ーそういえば。

晴明はある人物の様子が引っかかっていました。

 

 

種明かし

 

放課後の下校中。

清明はプリント出すの忘れてた!と言って学校に戻ります。

そして、怪しんでる子に一緒についてきてよー。

なんて言って2人きりになるのでした。

鮮やかな手口

 

 

出し忘れたプリントを手に持つ晴明。

職員室へ向かう途中、豆のプリントを見ながら軽くディスります。

その話にナチュラルに乗っかる容疑者S

 

晴明は確信しました。

このSだけが、この世界で存在がおかしい。

 

 

君、S君じゃないよね。

そう思う根拠もしっかり突きつけると…。

 

 

バレちゃったか。

 

悪い顔で笑う容疑者S。

彼の正体は…。

寝てる間に枕をひっくり返して夢の中に閉じ込める、妖怪枕返しでしたー。

 

この世界は枕返しが用意した晴明の夢の中です。

 

 

どうにかこの夢から醒めるべく、ほっぺをつねったり地団太踏んだり、あがく晴明。

すると突然。

消滅してた退魔の力が手のひらから放出。

 

怯む枕返しに逃がさないとばかりに思いっきり抱き付く晴明。

 

 

 

ボロボロ…。

世界が崩れ、清明と枕返しはこの世界から所在なく落ちていくのでした。

パズルのピースがいっぱい。

この世界はパズルでできてたみたい。

 

 

3日ぶりの現実世界

 

目が覚めるとよく知った人たちが自分をかこっています。

心配そうなみんな。

なんと晴明、3日も寝てたんだとか。

 

 

とりあえず。

佐野君に豆の悪口を軽く言ってみます。

思いっきり肘鉄で頭蓋骨を強打される晴明。

どうやら現実世界のようです。

 

 

そして晴明から飛び出た、壊れかけの雪ダルマみたいなのが…枕返しの本体です。

早速秦中先生が警察に通報。

うん。適切な処置。

 

 

みんな本当に心配してくれてたみたい。

晴明がお礼を言おうとすると、暴言ばかりが返ってきました。

愛すべきツンデレ集団。

思い余ってみんなをハグしてく晴明。

 

友達じゃなくても。

一緒に遊園地に行けなくても。

今のみんなが好きだなあ。

マシュマロに頬ずりしながら幸せそうな晴明に、見てるこっちが癒されます~。

 

そんな彼に朗報です。

 

 

中々目を覚まさない晴明に、神酒先生と秦中先生が涙ながらに言ってたらしい。

遊園地でもどこでも連れてってやるから~。

 

 

それを聞いて大喜びな晴明でしたとさ。

 

 

感想

中々楽しんでた学生生活。

「いい夢みろよ」とばかりに枕返しが用意した世界でした。

 

それはそれで楽しんでたけど、やっぱり偽物と仲良くなれても嬉しくないんですよね…。

そしてこれまで一緒に過ごした時間がなかったことになるのは寂しいもの。

目が覚めてやっと本物のみんなに会えて、彼らに嬉しそうに抱き付く晴明の表情に癒されました~。

 

そして目を覚まさない晴明に、遊園地に連れてってやる!と言ってた先生ず(笑)

しっかりマシュマロにばらされちゃいましたw

 

次回は番外編らしいけど

その次は遊園地に行く話になるみたい。

マジかよ~。

と頭を抱える秦中先生の横で「自分たちが行く日とかぶるんじゃ…」と不安そうな佐野君。これはフラグですね(笑)

ハチャメチャになる予定らしい~。

\  直接読むならこちらから /