ネタバレあらすじ

ラララ番外編のネタバレあらすじと感想~魅惑のチョコレートワールド

ラララ番外編「チョコレートワールド」のあらすじと感想をお届けします。

↓2020年7月17日発売のヤングガンガンに掲載↓

 

2月といえば…そう。バレンタイン!

桐島は主婦友3人に誘われ、百貨店のチョコレートイベントへと繰り出します。

最初は乗り気じゃなかった桐島だけど、次第にチョコレートの魅力に取りつかれていく!

夕食後のお茶にチョコレートを出す桐島。亜衣と准の反応はいかに!?

ラララ番外編のネタバレありのあらすじ

ここからはネタバレするよ!

 

2月といえば…?

桐島の主婦友である3人(仲井・槙野・前田)は、2月のバレンタインを楽しみにしていました!

男の桐島にはイマイチピンと来ない。

買いに行くとか、用意する発想はね!

桐島のぼんやりした反応に、槙野の火がついてしまいます。

バレンタインは自分のためだ!

ババーン!

力説する槙野に圧倒され、分厚い百貨店のチョコレートカタログを前にたじろぐ桐島を友チョコに誘う女性陣。

『今夜のティータイムのお菓子にするか…』という事で、主婦友とイベント会場に向かいます。

イベント会場

百貨店のイベント会場は大盛況です。

たかがチョコレート…と侮っていた桐島は、会場の規模に驚きを隠せません。

長蛇の行列に、主婦友の過密なタイムスケジュール…そこには女子の本気があった!

またもや圧倒される桐島なのでした。

【チョコレート、こんなに高いの??】

ひとまず会場を見て回る桐島の目に、見知ったブランド店が飛び込みます。

興味本位で覗いてみると…ショウケースの1粒1000円のチョコにドン引き。

これは怯みます

チョコレートの美味しさに感動!

そんな中、チョコレートの試食をしているお客さんを発見!

とりあえず食べてみるか…と店員の前に立つも相手にしてくれません。ぴえん!

男だからか!?

仕方ない。購入意欲を見せつけるために1箱購入する事に。

レジで店員対応を待っている間に「どうぞ」と試食をゲット~!

ぱくん。

 

めちゃくちゃ美味しいっ!

(あまりにも美味しすぎて宇宙が見えるレベルw)

ここで一気にチョコの魅力に目覚めてしまった桐島は、意欲的にブースを回り始めます。

【友チョコ交換!】

最初とは打って変わって楽しんでいる桐島は、主婦友と友チョコ交換を始めます。

その姿はもはや女子以上に楽しそう!

ふと桐島は主婦友に、旦那さんにはチョコを買ったのかと聞いてみます。だれも買ってませーん(笑)

あるあるー。

どうやら世の男性はチョコの魅力を知らない方が多く、なのに高いチョコを買ってもね…ということらしい。

わからないでもないけど、メンズからすると悲しい事実ですね…

そこをいくと桐島の旦那様(?)は女性です。

反応を楽しみに、家にチョコレートを持ち帰ります。

お高いチョコの反応は?

夕食のティータイムに早速チョコレートを出してみる桐島。

喜んでくれるかな~

チョコに合うコーヒーを淹れて戻ってくると、すでにチョコレートがありません。

実はコーヒーを待たずしてさっさと食べてしまっていた亜衣。

感想を聞いてみるも反応は非常に淡白!

亜衣らしい!

一方で准はなかなか良い反応を見せたので、次回は准と高いチョコレートを食べようと思う桐島でした。

 

感想

チョコレートの魅力は奥深いんですよね~。

高い、うまい、奥深い。

今回の話は共感する所がたくさんありました!

 

亜衣の感想が淡白なのが、らしくて笑えます。

すっかり男女逆なご夫婦です。

面白いことに夫婦間で自然にバランスを取ろうとするのか、桐島の女子力が上がっていて、なんとも言えないほのぼの感に癒やされました。

-ネタバレあらすじ
-

© 2021 ドロップ Powered by AFFINGER5