ラララ第78話のネタバレあらすじと感想~桐島くんと保育園

ラララ78話の「桐島くんと保育園」の内容をお届けします。

朝にかかってきた電話は保育園から。

申請していた深羽に入園許可が下りたのです。

大喜びの桐島は慣らし保育の末、まるっと1日預けれるようになった時には翼の生えたような開放感…!

改めて保育園の素晴らしさを噛みしめる桐島ですが、ちょっとばかり思うところもある様子。

ラララ第78話ネタバレありのあらすじ

↓ヤングガンガンに掲載↓

ここからはネタバレするよ!

ネタバレ含む感想はこちらから

感想

保育園の偉大さがリアルに伝わる話でした~。

子供は可愛いけど、息抜きの時間は必須。

そんな桐島の葛藤をさらりと救い上げる亜衣さんのええ旦那具合が最高~。

世の女性の多くは家族のために仕事に制限をかけたりしがちですが、桐島は亜衣の度量の深さゆえに妥協せず自分の人生を歩んでいけそうです。

ええ旦那や~。