黒崎秘書に褒められたい第10話のネタバレあらすじと感想~悪役登場!?

黒崎秘書に褒められたい第10話のネタバレあらすじと感想です。

すっかり酔わされてしまった黒崎に手を貸そうにも、帰るよう促される樹里。

でも帰らずにいると、

彼に抱きしめられてしまいます。///

さらに、樹里の元カレも登場し…!?

 

 

黒崎秘書に褒められたい第10話のネタバレあらすじ

\  ネタバレ前に読むならこちら! /

どのサイトで読む?

ebookjapanを初めて使うと…
半額クーポンが利用可能。

U-NEXTで初めて登録すると…
無料登録でもらえる600pが利用可能!

どっちも利用したことのある方は…
お好きなサイトでどうぞ!

 

ここからは

ネタバレするよ!

 

自制心

樹里が起きているか確かめていると、急に体を起こし服を脱ぎ始める黒崎。

よからぬ事態になるのではと、赤面しながら必死に止めようとしますが…。

樹里の勘違いでしたー。

 

ただ暑かったみたい。

なのでエアコンを付け、水を持ってこようとすると…帰るよう言われてしまいます。

 

彼の体調を心配するけど、何かが起こる可能性を示唆されてしまい…。

どうやら、有無を言わさず帰らせようとしているようです。

 

煽る樹里

帰らせたい黒崎。

 

そんな彼に、樹里は帰れないと主張します。

さらに意思を伝えると、彼が困った顔。

 

看病はしたくても困らせたくはありませんでした。

さすがにいたたまれなくなり、仕方なく帰ろうとすると…突然手を掴まれ、引き留められて…。

 

黒崎は樹里の積極さに動揺してる様子。

 

 

お返し

強く握ってしまったことで我に返り、深呼吸をする黒崎。

すると、思い立ったかのように樹里を抱きしめます。

 

赤面しまくる樹里。

酔っているのかと背中を叩いてると、お返しだと一言。

 

何のことかと疑問に思いますが、すぐに黒崎家でのことを思い出します。

酔っていることを承知で、あの日の答えを聞いてみるのでした…。

だけど話の途中で眠ってしまった黒崎。

 

 

朝チュン

 

朝起きると、隣に樹里がいることに驚き、関係を持ってしまったかどうか頭を悩ませてます。

 

呑気に起きてきた樹里は寝起きで咎められて…、彼女もなんだか不服そう。

微妙な空気漂う朝チュンです。

 

ようやく家へと帰し、一息ついたj黒崎。

社長のことを言えない自分の行いを後悔するのでした。

一方の樹里も、帰り道で思い悩んでいる様子。

昔の恋愛を思い出しているのか、ある男のことを思い浮かべています。

 

ところ変わって、

K-SMホールディングスとの合コンに誘われている倉橋という男。

倉橋は何か思い出したかのように、元カノリスト(?!)を眺めています。

 

カーソルの合わせられた「元カノ6」には最高のドレイと書かれていて…!?

 

 

 

 

感想

樹里の頑張りが報われなくて、見ていて苦しいです…。

「帰りたくない!」

って言って、困るから…と帰されたら心が折れてしまいそう…。

 

上司と部下の関係であるということだけが、二人の関係の足かせではない気がします。

以前に登場した、黒崎家にいた謎の女性のことも含めて、黒崎にはそろそろはっきりしてほしい!

 

それから倉橋。

あからさまな悪役っぽいです。

後に起こるであろう倉橋の乱をきっかけとして、二人が気持ちに素直になれることを願うばかりです…。