ネタバレあらすじ

ゆびさきと恋々13話のネタバレあらすじと感想〜心まで恋に前進

逸臣が海外から帰ってきて、久しぶりに2人の時間をゆっくり過ごす雪たち。

逸臣は雪を親友・心に紹介したいと話します。

少しずつ、逸臣の世界に招かれる雪は勇気を出して会うことを決意。

ろう者の雪に、心の反応は…?

ゆびさきと恋々13話のネタバレあらすじ

ここからはネタバレするよ!

 

心の家

逸臣に連れられて心の家を訪れた雪。

 

酔った時の心は見かけたことがありましたが、シラフの心とは初対面。親友に紹介されるの、嬉しいけど緊張するよね!

想像とは違い大人しい様子の心に、歓迎されてないのでは…と心配になります。

しかし、家へ上がるよう促してくれた心に安心するのでした。

 

初めて見る顔

心の部屋に上がった2人。

雪は棚に並べられたたくさんのCDを眺めます。壁一面洋楽CDとかオシャレ上級者すぎる。

 

お茶を沸かしながら心は雪に、どんな音楽を聴くのかなど質問しますが、雪には声が届きません。後ろ姿だから唇も見えない…。

そんな心に雪が”ろう者”であることを伝える逸臣。

 

少し驚いた反応を見せる心ですが、雪と逸臣がしっかりコミュニケーションを取れている光景を目の当たりにし、感心します。

手を繋いで、優しい表情を浮かべながら雪をエスコートする逸臣に、心は珍しいものを見たという様子。

 

雪も逸臣を心から思っていることが、手話や照れた表情から伝わって心は2人を応援するのでした。

心、偏見なくて良い人!

 

心の決意

逸臣がエマを好きだと思っていた心は、雪の存在を知ってようやく自分も恋へ前向きになろうと思います。今度は心のターン。

 

長年エマをそばで見守ってきた心の決意を聞いた京弥は、驚きが隠せません。

早速LINEでエマに予定が空いている日を聞き出す心。はあ~こっちの恋も気になるところです!

 

合宿

久しぶりに大学で見かける逸臣に緊張する雪。

(あ、付き合い始めてから初めてだっけ、初々しいなあ。)

 

雪の恋が上手くいって上機嫌なりんちゃんはニコニコ。

りんちゃんと京弥の恋も気になりすぎるけども!

 

逸臣が雪と手話でコミュニケーションをとっている光景を見て、手話を覚えようかなあ…と呟くりんちゃん。

そんなりんちゃんに、逸臣は”手話合宿”を京弥も誘って4人で行くことを思いつくのでした。

何か起こりそうなイベント!

 

感想

雪を大事に思っている逸臣の表情が優しくて、尊い気持ちになれる回。

 

逸臣の親友・心もその変化を感じているので、雪に出会って変わったんですね。

心がエマへどんな攻め方をするのか、ドキドキします。幸せになってほしい…!

-ネタバレあらすじ
-, , , ,

© 2021 ドロップ Powered by AFFINGER5