ネタバレあらすじ

わたしの幸せな結婚14話ネタバレあらすじと感想〜それぞれの思惑

わたしの幸せな結婚14話ネタバレあらすじと感想です。

外出時、清霞からもらっていたお守りをうっかり忘れて

あっさり何者かにさらわれてしまった美世。

無防備すぎる!

…と思いながらもその後がと〜っても気になりますので早速いってみましょう。

 

 

わたしの幸せな結婚14話ネタバレあらすじ

\  ネタバレ前に読むならこちら! /

どのサイトで読む?

ebookjapanを初めて使うと…
→半額クーポンが利用可能。

U-NEXTで初めて登録すると…
→無料登録でもらえる600pが利用可能!

どっちも利用したことのある方は…
お好きなサイトでどうぞ!

 

ここからは

ネタバレするよ!

 

突然の来客

ゆり江に美世がさらわれたことを聞かされ、

怒りに震える清霞。

犯人はだいたい想像がついているとはいえ、

証拠も何もないまま行動に出るわけにもいかず八方塞がりになっているところに、

突然の来客が…

なんとそれは辰石の息子幸次でした。

 

美世を救い出してほしい。

幸次では力が及ばないため、今にも泣き出しそうな表情を浮かべながら清霞に懇願するのでした。

 

辰石の正体

話は美世がさらわれる前。

辰石家の話に戻ります。

 

幸次は父親の辰石と香耶の話を全て聞いていました。

婚約者を取り替えたいという香耶の身勝手なわがままをあっさりと受け入れる辰石。

 

辰石の本当の目的は、美世を手に入れることだったと知り、憤りに震える幸次。

 

そんなことは絶対に許されない!!

父親に反撃するも、返り討ちに会い…

一瞬で父・辰石の異能で椅子に拘束されてしまいました。

力の差が歴然です!

 

幸次の覚悟

自分の無力を知り、うなだれている幸次の元に

突然兄の一志が現れます。

このままでいいのかと尋ねる一志に、

絶対に諦めたくないと自分の覚悟を伝える幸次。

すると、

一瞬で幸次の拘束が…!

一志の異能の力で幸次は助けられ、清霞の元へ向かうのでした。

ちょっ…一志がかなりのイケメン…!これは今後も登場する予感…

 

清霞の覚悟

場所は変わり車の中。

清霞が運転している車に幸次も乗っています。

 

落ち着かない様子でソワソワする幸次。

彼とは対照的に落ち着いた様子の清霞。

 

『なぜこの状態で冷静なんだ…?』

美世のことは心配ではないのか?

実はこの男も何か企んでいるのでは?

清霞を訝しんでる間に、車は斎森家に到着します。

 

門の開け方に戸惑う幸次でしたが、清霞は異能で門を燃やし去ります。

そしてその横顔を見てハッと気づく幸次。

清霞の横顔は、
抑えきれない怒りに満ち溢れていたのでした。

 

 

感想

いや〜辰石のおじさん。

とんでもない悪党でした。

 

美世…辰石の思惑で今までの人生が可哀想なことになっていたなんて…。

しかし幸次も何やらわけがわからない結末を想像していたりして、

おいおい、何考えてんだ?と脳内でツッコミをいれてしまいましたよ。

そしてラストの清霞の顔がかっこよすぎてもう…!!

完全に大激怒ですね!

次回どう話が動くのか注目です!

 

-ネタバレあらすじ
-, , ,

© 2021 ドロップ Powered by AFFINGER5