リビングの松永さん最終話のネタバレあらすじと感想~4年後のみんな

リビングの松永さん最終話のネタバレあらすじと感想です。

大学を卒業しシェアハウスを出るミーコ。

最終回となる今回は、前回から4年後です。

送別会で駆け付けた元シェアハウスメンバーとミーコ&松永さんの今が見れちゃいます。

リビングの松永さん最終話のネタバレあらすじ

\  ネタバレ前に読むならこちら! /

どのサイトで読む?

U-NEXTで初めて登録すると…
→無料登録でもらえる600pが利用可能!

ebookjapanを初めて使うと…
→半額クーポンが利用可能。

どっちも利用したことのある方は…
お好きなサイトでどうぞ!

ここからは

ネタバレするよ!

 

朝子さんたちの今

 

ミーコ、6年間お世話になった部屋とお別れです。

 

 

荷物をもってリビングに降りると…

パパパパパンッ

 

今のシェアハウスメンバー、

朝子さん、健ちゃん、あかねさん、

それからおじさんも。

みんな揃って大学卒業を祝ってくれるのでした。

 

OBとして登場した元住民の今が素敵!

朝子さんの胸には1歳くらいの可愛い女の子が!

健ちゃんは髪の毛さっぱり切って、2人でおそろいのTシャツ着てるよ!

あかねちゃんはお変わりなく(笑)

 

ここに一人だけいないのは凌くん。

研修医だから忙しくて来れないみたい。

だけどみんなを呼んだのは彼でした。

 

それから肝心の松永さん。

彼は今、海外なんだとか。

海外で仕事なんてかっこいい。

ミーコは余裕そうですが、同棲初日はさすがにねぇ。…松永さん、相変わらずやらかしてます(笑)

 

 

サプライズで送別会をしてもらったミーコは、一緒に暮らしたみんなに感謝を伝えます。

お互いの関わりで成長してきたメンバーたち。特に女子たちは涙なくしては気持ちを分かち合えません。

赤ちゃんを抱いて笑顔で涙を見せる朝子さんが特に印象的です。

 

 

そこに休憩時間を活用して、凌くんが現れました。

一輪のバラを抱いて。

(色はわからんけどおそらく赤であろう)

 

幸せでいてね

凌くんのまっすぐな言葉。

胸に切なく響きます。

 

今、純くん(松永さん)いないから奪っちゃえよ。

すぐさま健ちゃんが横やり入れるけど(笑)

 

 

 

涙と笑顔で見送られたミーコは、叔父さんの車でシェアハウスを後にするのでした。

 

 

 

 

ーーーーーーーーーー

新居にて。

もらった花を活けるミーコ。

 

周りは段ボールだらけ。

そして一人です。

 

シェアハウスではなかった静けさに包まれてると、賑やかだった日々を思い出してしまって涙が出てきます。

ガチャガチャ…

 

突然、松永さんが帰ってきました。

※連絡なしだったみたい。

 

同棲初日に家にいない予定だった松永さん。

ミーコへの冷たい仕打ちを研修先のイタリア人に怒られたんだそう。

 

涙目のミーコの頭をポンポンしつつ、シェアハウスでの6年をねぎらいます。

それから

ちょっと長めのキスをして、

同棲初日の挨拶を交わすのでした。

 

前回プロポーズしてた松永さん。

ダラダラと同棲する気はなさそうです。

ややこしくなるから苗字で呼び合うのはやめようなんて言ってます///

 

ーーーーーーーー

朝。

ミーコが目覚めると、優しい表情でぼんやり自分を見つめてる松永さんが。

裸で寝てる彼にドキドキ

 

二度寝しようとするミーコに、起きないと食うよ?

そう言って覆いかぶさって…。

 

そこで頬っぺたにかじりつくのが松永さんですよね(笑)

 

 

 

ーーーーーーーーーー

松永さんは在宅でのお仕事。

ミーコはウエディングプランナー。

 

2人はシェアハウスのときのように「行ってきます」の挨拶をして玄関で別れます。

一つ違うのはキスがあることかな///

 

帰ってくると彼がいて。

最後は笑い合ってリビングで過ごす2人の姿がありました。

いいな。

好きな人がいるリビング。

大好きな作品の最終話でした。

 

 

 

感想

家族になるとか

「松永さん」って呼ぶのやめない?ややこしいから。とか

……あれ?

結婚するの?

すぐじゃなくても結婚するような流れです。

あ、そうか。

プロポーズしてたもんね松永さん。

あれから4年たってるし、結構すぐ、このカップルもお付き合いの形が仕切りなおされそうです。

 

 

それにしても…。

目が覚めたら、隣に松永さんがいて、思わず敬語で朝の挨拶するミーコ。

シェアハウスにいた高校生の頃の夢を見てたんだそう。

 

それってさ。

それって…好きで好きでたまらなくて。

でも高校生だからって相手にしてもらえなかった相手が今、目の前で自分を見つめてくれてて、すり寄ったら抱きしめてくれて。っていう甘い朝を迎えてるー。

なんつー幸せタイムっ!

ミーコの幸福を思うとお腹いっぱいになるシーンっ

 

むふーっ。

ほんとに、

リビングの松永さん好きだった。

松永さんが好きだった。

頑固で、面倒くさくて、真っすぐで、不器用で、情の深い。

松永さんが好きでした。

作者様。

素敵な作品をありがとうございました!