モジコイネネコイ47話のネタバレあらすじと感想~ださくて死ぬほどかっこいい

モジコイネネコイ47話のネタバレあらすじと感想です。

今回は初と終兄弟のやり取り。

それからねね子目線での前回の続き。

自分を裏切った男と対峙する、ねね子の気持ちに生々しさを感じた回です。

恋愛って、そうなんだよ~。(悶絶)

 

モジコイネネコイ47話のネタバレあらすじ

 

\  ネタバレ前に読むならこちら! /

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

どのサイトで読む?

ebookjapanを初めて使うと…
→半額クーポンが利用可能。

U-NEXTで初めて登録すると…
→無料登録でもらえる600pが利用可能!

どっちも利用したことのある方は…
お好きなサイトでどうぞ!

 

ここからは

ネタバレするよ!

 

 

 

 

ねね子と会う日

 

話はちょっとさかのぼって終が家を出る前

にいちゃん(初)との会話シーンです。

 

初は終の頭をワシワシ撫でて、

ホームスモーカーで燻製作りながら話してます。

(力の抜き加減が絶妙…)

今までごめん

 

関西弁を封印させたり

好きな人と会えなかったり

終に我慢させすぎたことを申し訳なく思ってたみたい。

 

たくさん人が離れていったけど、大事な人だけ大切にできたら良い

独り言のように続ける兄。

終はねね子に会いに行きます。

 

 

痛くてかっこいい

 

そして場面は前回の続きへ。

 

ちょっと強引にねね子の手を取る終。

公園にひっそりある野外ステージへ連れてきます。

 

終は隠してたギターを装備すると…。

歌を披露するのでした。

 

ねね子に歌を作ったから聞いて欲しいんだとか(笑)

サブタイトルの痛いってコレのこと?www

 

黒く短くした髪でギターを構える終は初が言ってたみたいに、ほんとに中学生みたい(笑)

曲のタイトルは「ねね子」

…ではなく「未定」

 

ねね子は何が何やらって感じで聴き始めるんだけど…。

歌う彼を見てると、これまでの思い出がぐるぐるぐるぐる。

何より自分が好きになった終がそのまま目の前にいて…。

歌唄いってずるい。

 

どうしてもやっぱり一頭かっこいい終。

許せない気持ちを抱えながら、歪に手を取り合うのでした。

 

 

 

感想

 

冒頭はちょっとだけ初と終のシーン。

ここで後藤兄弟の現状がちらほら…。

違約金とか生々しい話しは切ないけど、2人が等身大って感じがして、なんか良い。

ベランダで燻製やってる初。こっちのがいいよw

 

終とねね子はなんていうか生々しい。

バンドマンに自分の歌を贈ってもらって浮気を許すとか、ベタもベタでもうギャグやん?

ねね子もこんなことで許す気なかったはずだけど…。

好きって気持ちはどうしようもないもんねぇ。

頭で考えても仕方ない。

 

生々しい裏切り方されても、愛憎込みで飲み込む関係って、マジで生々しい。

なんていうか、熟成された男女関係(?)やん。伝わるかな?ドキドキ

苦しくても離れられない愛ある2人に幸あれ。

 

\  直接読むならこちらから! /

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)