モジコイネネコイ39話のネタバレあらすじと感想~全部壊れてしまった

モジコイネネコイ39話のネタバレあらすじと感想です。

終の様子がおかしくて、急いで彼を探したねね子。

やっと探し当てた先で待っていたのは、下着姿の女と一緒にいた終で…。

ただ彼を心配してたねね子に、絶望が待っていました。

モジコイネネコイ39話のネタバレあらすじ

 

\ ネタバレ前に読むならこちら!/

どのサイトで読む?

ebookjapanを初めて使うと…
→半額クーポンが利用可能。

U-NEXTで初めて登録すると…
→無料登録でもらえる600pが利用可能!

どっちも利用したことのある方は…
お好きなサイトでどうぞ!

 

ここからは

ネタバレするよ!

 

 

終と一緒にいた女

 

終にドアを開けられ、女の家(?)に乗り込んだねね子。

…自分だったら入れない…。

 

だけど上だけでなく、下まで下着姿の女を見て、腰が抜けてしまいました。

 

 

この女をねね子は知っています。

モデル兼小説家の花雨さん。

雑誌の表紙になるくらい人気のある女性です。

 

 

そんな彼女に「大丈夫?」と心配されました。

ずっと目が点なねね子。

 

どうやら花雨さんもねね子を知ってるみたい。

ねね子が書いたはりの記事を読んだそうで、めっちゃ良かったと笑顔ですす。

 

 

 

どうしてこの女は自分に笑いかけることができるのか。

意味が分からないねね子。

本当にそうね…。

 

 

 

終と一晩一緒だったのか。

ねね子は静かにたずねます。

 

 

あー。そっか…。

 

あっけらかんとした様子の花雨。

昨晩の流れを説明し始めます。

 

 

昨晩の流れ

 

まずここは彼女の執筆するために借りてる部屋。

終とは2年前に知り合ったそう。

そして昨晩偶然出会って、今に至るそう。

 

 

彼女が言うには、

自分は愛を所有しないポリシーだそう。

女でも男でもその瞬間良ければ、交わるんだそうです。

…これは私の目線なんだけど、服ぐらい着てほしい…。下着姿で夜の流れを語られちゃ生々しいったら…。

 

 

自分の愛についてのポリシーを語った後、彼女がいる人に手を出しちゃまずいよね!

ごめんなさい!!

と謝る女。

 

……。

謝られても…。

 

返す言葉が見つからないねね子。

ただ、

帰ります。

だけ言ってその場を去ります。

 

 

気持ち悪い

 

帰るねね子を引き留める終。

お願いやから待って。

終に手首を触られた瞬間。

 

触らないで!

気持ち悪い!

とっさに本音をぶつけるねね子。

 

 

そこから終の懺悔がはじまるけど、ねね子には一切響いていません。

花雨のあっけらかんとした人柄に甘えてしまった。

初との関係や環境が辛くて、音楽も嫌いになりそう。

 

ねね子に甘えたかったけど、

嫌われたくなくてかっこつけて、よけいに嫌われることをしてしまった。

 

 

いままでちゃんと人と付き合ったことがないという終。

だから間違ってしまって…

何度もごめんと言う終に、言葉もかけず立ち去るねね子。

 

 

号泣

 

みやびが帰宅すると…家の中が真っ暗です。

ねね子は布団の中で丸まってます。

 

 

何かあったの?

聞いても「ほっといて」と答える娘。

 

 

ほっとけるかーっ!

ママなみやびが布団を取り上げると…ボロボロに泣き崩れてるねね子がいました。

終が浮気した

 

みやびに抱き付きながらひとしきり終の悪口をいうねね子。

大嫌い!

大嫌い!

大嫌い!

 

 

甘えてしまった

今辛くて

間違えてしまった

 

どんな懺悔の言葉もねね子にはしったこっちゃありません。

ただ、全部

終に壊されてしまったことだけは確かです。

 

 

 

感想

 

花雨さん…。

ええから、服くらいちょっと着ようよ…。

 

下着姿の女の話も

終の懺悔も

読みながら

『そうじゃないよ』

『それそっちがスッキリするだけー』

『ちーがーうーだーろー』

ちょっとずつイライラしてたのが、最後ねね子の号泣でなんかスッキリ。

 

あの場で叫ばなかった言葉を母・みやびに抱き付きながら吐き出すねね子に激しく同感!

浮気したやつの言い分なぞ、

知・ら・ん・が・な

 

これGたち…。

そして花村母娘。

どうなるんだろう?

どっちもメンズの方には未練が残りそうな終わり方してるけど?

\ 直接読むならこちらから!/