御手洗家炎上する第36話のネタバレあらすじと感想~本当の犯人

御手洗家炎上する第36話のネタバレあらすじと感想をお届けします。

真希子は証拠不十分で逮捕に至らず。

ー真犯人は別にいるー

警察は捜査を続けます。

そんな中、希一は自首をして…。

火事を起こした本当の犯人とは???

 

御手洗家炎上する第36話のネタバレあらすじ

\  ネタバレ前に読むならこちら! /

ここからは

ネタバレするよ!

御手洗家に行く杏子と柚子

希一が自首をした。

その知らせを聞き、杏子と柚子は御手洗家に向かいます。

 

車の中で真二に連絡する柚子。

大学で海外ボランティアの相談をしている最中だった真二は、動揺しつつも何事もなかったように先生と話を続けます。

※真二くんが怪しげな表情をしております!

 

 

火事の日の真実

御手洗家に到着した二人。

家の中はごみで溢れかえり、酒に酔った真希子が陽気に柚子を出迎えます。真希子さんついに狂いましたw無理もありません。

 

以前、放火の罪を認めた事は嘘だったのか?

その質問に、あの時は息子を守りたくて必死だったと答える真希子。

それから、火事の日の真希子について語られます。

 

 

ー火事当日ー

真希子は自分がやっている事の重大さが怖くなり、御手洗家から盗んだものを少しでも返そうと家に忍び込んだのでした。

しかし不安はつのり、自首する事も考え交番の前をうろうろしていると、御手洗家で火事が起こります!

真希子は一瞬安堵しますが「放火の可能性が高い」という報道を聞き、希一がやったんだ...と確信したのでした。

 

本当の真実

私のせいで希一を犯罪者にしてしまったと泣く真希子に対して、杏子は自分に酔うのはやめろ、と一蹴w

 

杏子は14年間苦しんだ母の事を思い「御手洗希一を絶対に許さない」と泣きながら真希子に言います。

 

そんな中、真二が帰宅。

動揺する真希子はタバコを吸おうと手に取ったライターを落とし、お酒に引火させてしまいます!

またも御手洗家、炎上!?

その状況に何かを思い出し、動揺する真二は火にダイブして素手で必死に火を消します。

火を消してくれた真二に笑顔で感謝する杏子。

そんな杏子を見て真二は「ごめんなさい、ごめんなさい」となぜか何度も何度も謝ります。

そして火をつけたのは自分と告白!!!なんやて?!

 

 

感想

し、真二くんが犯人ーーーー!?!?

真希子から希一、

からの真二!

…驚きの展開です!

 

思い返すともともと根暗だったのは真二くんだもんね~。

希一の行動はすべて真二くんを庇う為のものだっだのね。

 

でも希一が犯人じゃなくてよかった、と安心♪

杏子ちゃんは希一と幸せになって欲しいからね。

根暗から一転爽やかになっていた真二くんに何があったのか、来週も気になりますね~!