怪物事変62話のネタバレあらすじと感想~Crazy for you

 

怪物事変62話のネタバレあらすじと感想です。

卜部は人間の知恵を生かして紺に勝利。

続いてシンVSアキラの対戦では、シンの意外な戦い方が明らかに。

さらにシンはアキラに驚きの提案をするのでした。

 

怪物事変62話のネタバレあらすじ

 

\  ネタバレ前に読むならこちら! /

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

どのサイトで読む?

ebookjapanを初めて使うと…
→半額クーポンが利用可能。

U-NEXTで初めて登録すると…
→無料登録でもらえる600pが利用可能!

どっちも利用したことのある方は…
お好きなサイトでどうぞ!

 

ここからは

ネタバレするよ!

 

 

 

 

シンの特殊な生態

 

紺に勝利した卜部。

シンは彼に近寄り…。

 

突然卜部のシャツについた紺の鼻水やよだれを吸いだすのでした。

全員ドン引きです。

 

 

シンは相手の体液や攻撃を自分の体に取り込むことで、

相手を理解する変わり者の医師でした。

 

その特性を生かして、

シンは世界中の危険生物に自分の体を襲わせ、
体内に作られた免疫抗体をワクチンに使う研究を進めています。

 

そんなシンがゲンジに所属しているのは、
怪物が出す毒や有害物質を研究するためでもあります。

 

そしてシンの研究室は東京にあり、
卜部と同じように東京に住む自分の仲間を守りたいのです。

織はシンのYouTubeチャンネルを視聴してるらしいよ

 

アキラVSシン

 

シンが対戦相手に指名したのはアキラでした。

日本に伝わる伝承、雪女と実際に戦ってみたいからです。

 

初撃は生身で受け止めると言い出すシン。

人間が受けたら死んでしまうと躊躇していましたが、

アキラは攻撃します。

 

すぐに助けに向かうと、

シンの首はボッキリ…。

 

 

しかし、普通に起き上がりアキラの体を確認し始め、

突然、

アキラに向かって

トレーナーになってあげようと言い出します。

 

いろいろありすぎて驚いたアキラでしたが、

実はシンは全身改造を施しており、

骨は蛇のように良く曲がり、折れにくくなっていました。

 

 

アキラの攻撃に耐えられたのは、

心臓がふたつついていたからです。

 

自分の心臓が止まると、

もうひとつの人工心臓が作動して、

代わりに鼓動するのです。

 

 

二つの心臓を交互に使うことで、

シンは極限状態でも生きていられます。

 

人体を改造するなんて、
普通の人間なら生きてはいられませんが、

シンは破滅的危険依存症

 

死ぬかもしれない環境の中でしか、

生きていることを実感できない性質でした。

 

心臓ふたつとかチート過ぎる…!

 

 

シンの勝利

 

もういちどシンに攻撃するアキラ。

あたり一面雪に覆われ、シンの姿はありません。

 

さすがに凍ってしまったかと思いましたが、
雪の中からアラームの音が…。

 

勢いよく雪の中から飛び出してくるシン。

実は攻撃を受ける前にアラームをセットしており、

冬眠するリスのように

一度仮死状態になって、蘇生したのです。

 

シンによると、アキラの全力攻撃時間は14分。

自分ならこれを倍にできると、

再びアキラにトレーナーになりたいと言い出します。

 

これで夏羽チームは2戦2敗。

 

次は勝たないとあとがありません。

 

そして次の対戦カードは織VSマヨ…!

 

 

感想

 

卜部が、負けた紺に抗生剤を渡してあげるの、

子持ちのお父さんだな~と思いました(笑)

シンの変わり者っぷりが爆発した回でしたが、今後アキラのトレーナーになるのでしょうか…。

そして、頼電は確実に穏神と戦うことになります。

頼電が穏神にどういった感情を持っているのか…。

 

\  直接読むならこちらから! /

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)