ネタバレあらすじ

ふたりで恋をする理由38話のネタバレあらすじと感想〜一人一人と向き合う

美園くんから抱きしめられ、彼がオトコノコだと再認識したうらら。

パーティーがお開きになってもドキドキが収まりません。

そんなうららと帰り道一緒になったオビくんは、様子がおかしなうららに気がつきながらサプライズで手袋をプレゼント。

そして、”本当のデート”を申し込まれたうららは…。

ふたりで恋をする理由38話のネタバレあらすじ

 

男の子って難しい

オビくんから誘われた”本当のデート”に、OKと返事をしたうらら。

 

OKはしたものの、オビくんの真意がわからず数日たった今でも頭を悩ませます。

 

わからないことといえば、美園くんから抱きしめられた時の体温がずっと体に残ったままです。

美園くんのハグに自分がどう感じたのか理解が追いつかず、悩んでいたのでした。

 

向き合って

ここ最近、どこか上の空なうららを心配したお姉ちゃんがうららに、悩み事はないかと尋ねます。

 

うららは意を決してお姉ちゃんに”男の子がよくわからない”と相談。

 

妹から恋愛相談をされる心の準備ができていなかったので、ダメージを負いながら真剣に答えを出してくてる優しいお姉ちゃん。

男の子全てを一括りするのではなく、一人一人に向き合わなければわからない、と話すお姉ちゃんの言葉はうららにまっすぐ降りてくるのでした。

 

美園くんの背中

お姉ちゃんの言葉に、愛慈先輩やオビくんをごちゃ混ぜに考えてしまっていたことを反省するうらら。

クリスマス、うららを抱きしめた美園くんの後ろ姿を思い出して胸が苦しくなります。その顔完全に恋してる顔に見えます。

 

オビくんと向き合う

デートの日、駅で待ち合わせた2人。

うららの私服姿を見て何度も可愛いを連呼するオビくんに、うららはオビくんがいつもと違ってはしゃいでいるのが感じ取れてびっくりします。オビくんが可愛い!

 

年末の人混みに溢れた遊園地へ到着したうららたちは、どこから回ろうか相談しようとしますが、なかなか距離が縮まりません。

オビくんとはぐれてしまい慌てるうららでしたが、ふと名前を呼ばれ振り返ると、オビくんがうららの手を握ってエスコートするのでした。

オビくんと向き合うことで、今日何かが変わるのかな…と考えるうらら。

 

感想

うららがかなり美園くんを意識してて、完全に美園くん落ち。かと思いきや

オビくんのはしゃぐ姿がかわいすぎて、こんな素敵なイケメンもう出会えないかもよ?!とオビくんを応援したくなります。

オビくんに対して真っ直ぐ向き合って来なかったうららが、このデートを通してどこまでときめいてくれるのか楽しみです。

-ネタバレあらすじ
-,

© 2021 ドロップ Powered by AFFINGER5