ネタバレあらすじ

ホタルノヒカリBABY34話のネタバレあらすじと感想~最終回!3歳の誕生会

ホタルノヒカリBABY34話のネタバレあらすじと感想。ついに最終回です!

在園児が卒園生を見送る劇を披露した前回。

はじめの成長に感動する日々です。

そんなはじめもついに3歳の誕生日を迎えます。

 

 

ホタルノヒカリBABYのあらすじ感想

 

\  ネタバレ前に読むならこちら! /

どのサイトで読む?

ebookjapanを初めて使うと…
→半額クーポンが利用可能。

U-NEXTで初めて登録すると…
→無料登録でもらえる600pが利用可能!

どっちも利用したことのある方は…
お好きなサイトでどうぞ!

 

ここからは

ネタバレするよ!

 

3歳の誕生日会開催

色んな経験を経て、ついにはじめも3歳。

ホタルは誕生日会の計画をします。

張り切るホタルに部長はちょっと心配モード。

ですが手配はバッチリです!

 

そんな中はじめは、3歳を迎える事で何かが変わってしまうような…と不安を感じるのでした。

 

誕生会当日

誕生会には予想を上回る人数の友達がやってきました!

 

家に入り切らないほど集まってしまった為、お庭まで使ってガーデンパーティー。

 

たくさんの人から祝いの言葉を貰い

たどたどしく、お礼を言います。

はじめかわいい

3歳になるのは不安だったけど、とてもうれしく感じるものだ…と感動するはじめ。

 

ホタルも部長も親らしくなったな~とみんな感慨深い気持ちになります。

 

40代の思想との別れ

誕生日会が終わったその日の夜。

はじめがうとうとしていると、空が光りだします。

 

目の前に浮かぶのはもう一人のはじめ。

40代の思想を持っている理由を語り始めます。

 

その理由は

新米の両親をサポートし、つっこむため

赤ちゃんの不安に寄り添うため

 

そして

 

君はもう大丈夫

と微笑み、姿を消してしまいます。

 

もう一人の自分に感謝するはじめ。

 

ホタルと部長に駆け寄り

生まれてきてとっても楽しい!

と伝えます。

 

そんなはじめを抱きしめる二人。

微笑ましいです

 

それから3年後

 

はじめは小学1年生。

入園式に遅刻しそうな3人。

どうやらホタルのせいで遅刻しそうみたいです。

 

ママだからしょうがない、というはじめ。

小学1年生にしてはやっぱり大人っぽいです。

 

またね!と3人一緒に笑顔で終わります。

 

 

 

 

感想

はじめ…立派になって…(´;ω;`)

かわいらしいはじめの成長に癒されっぱなしでした。

はじめたちの40代の思想は親とそして自分自身を思う優しい心だったんですね。

 

子育ての大変さや、あるあるも沢山でてきて、とっても楽しい漫画でした~。

終わっちゃうのさみし~。

これからも時々読み返したくなる漫画でした~!!

 

-ネタバレあらすじ
-, , ,

© 2021 ドロップ Powered by AFFINGER5