ネタバレあらすじ

あやかしトライアングル第6話のネタバレあらすじと感想~花鳥風月

あやかしトライアングル第6話のあらすじと感想をお届けします。

あらすじの”ネタバレ”するところは、非表示にしています。

読んでもOK!って方は「表示する」をクリックしてくださいね。

あやかしトライアングル第6話のネタバレなしのあらすじ

ネタバレは(できるだけ)なしだよ

第6話 花鳥風月

祭里はすずを妖から守る為、すずの友達であるヤヨとルーと一緒にいることになりました。

しかし今まで友達付き合いをしてこなかった祭里は上手く輪に入る事が出来ません。

そんな時、ヤヨの様子に異変が起こります。果たしてヤヨと祭里は仲良くなれるのでしょうか?

6話ネタバレありのあらすじ

ここからはネタバレするよ!

ネタバレ含む感想はこちらから

+読んでOKなら押してね

祭里とヤヨ

突然祭里に突撃するヤヨ。転んだ拍子に祭里のお尻を鷲掴みです。

祭里は基本ベタベタ触ってくるヤヨに対してどうにも苦手意識があるようで、ヤヨに対して冷たい態度をとってしまいます。

そんな祭里に対して、すずはもっと仲良くするように言います。

つい最近、女になってしまった祭里にとっては女友達との接し方がわかません。それに中学から祓忍の修行をやっていたため、男友達も居ない祭里にとってはそもそも友達との付き合い方に要領を得ないのです。

ヤヨとルーの2人と仲良くして欲しい!というすずの気持ちを汲んで、すずに弱い祭里は2人のところに向かうのでした。

ノラネコ?

2人のところに行くと、校内に見知らぬノラネコが。

最近、学校に住み着いたというその猫はどこかで見た顔をしています。それがシロガネに似ていると気づいた祭里とすず。

ヤヨに撫でてあげてと言われますが、シロガネ似の猫と分かって祭里は断固拒否です。

また素っ気ない態度…。ヤヨは、祭里に嫌われたと落ち込んでしまいます。

場面は変わって人気の無い校舎裏にはすず、祭里、シロガネ似の猫。さっきの猫はやはりシロガネが変化したものでした。変化すると普通の人間にも視えるようになるので、誰でも視える可愛い猫として校内で認知された方が安全だ、とプライド無く言い切る妖の王…。

シロガネは去り際に、ヤヨが妖に憑かれていると言い残します。

憑き物

最近よく転ぶことが多いというヤヨ。ヤヨはルーに手を貸してもらい起き上がりながら、祭里について悩みを相談していました。

祭里とすずは急いでヤヨの元へ向かいますが、風車に反応しない小さな妖を探すのは困難です。そこで祭里は護符を焼いて作った灰で、ヤヨに憑いている妖を炙り出そうとしました。

ヤヨは祭里を見つけ、謝ろうとして一歩踏み出しますが足元に謎の瓶が。それに躓き階段から転落してしまいます。しかし地面に着く直前に間一髪、祭里がお姫様抱っこでヤヨを救出。怪我もなく無事でしたが、またもや自分に密着させてしまったと祭里に謝ります。
その隙にすずがヤヨに憑いていた妖、"とっくり転がし"を引き剥がし一件落着です。

仲直り

祭里は今までの自分の態度をヤヨに謝り、もっと仲良く出来たら嬉しいと伝えます。

すずはそんな祭里の姿を見て微笑みます。

早速4人は自分達の名前の頭文字を文字った、「花鳥風月」というグループ名を作り、仲良しチームが結成できたのでした。

感想

友達という存在をあまり身近に感じてこなかった祭里が、すずを通してヤヨと無事仲良くなれてよかったよかった。

性差や内情は複雑だけどそれはそれ。

今回はヤヨとの絡みが濃かったですが、ルーの絡みがまだ無く未知のままです。次はルーと仲良くなる流れが来るのでしょうか?

どちらにせよ、仲間内でグループ名を付ける初々しさが青春という感じで眩しい!

 

他の話数のあらすじはこちら

あやかしトライアングル最新話のネタバレあらすじ

あやかしトライアングル最新話のあらすじです。 ネタバレしても大丈夫。な方は各記事の「+読んでOKなら押してね」からどうぞ! 一番上から順に新しい話数があります。 ー目次ーあやかしトライアングル最新話の ...

続きを見る

-ネタバレあらすじ
-

© 2021 ドロップ Powered by AFFINGER5