ネタバレあらすじ

なのに千輝くんが甘すぎる16話のネタバレあらすじと感想〜どこまで?

千輝くんのインターハイ予選へ応援に行くと約束したのに…

真綾は塾の都合で観戦に行けなくなってしまいます。

だけど千輝くんとの仲は、微妙な掛け違いを乗り越えさらに深まるのでした。

なのに千輝くんが甘すぎる16話のネタバレあらすじ

ここからはネタバレするよ!

 

ごっこはどこまで?

インターハイ予選1位通過した千輝くん。

 

真綾も塾のテスト後にお祝いに駆けつけ、カフェで買った飲み物で2人乾杯です。

 

ふと、千輝くんの足元を見た真綾。

彼の足首には自分が渡したミサンガがあります。

思わず抱きしめたくなる衝動をグッと堪えるのでした。

さりげない…キュン。

 

そして、千輝くんに”ごっこ”でどこまで相手に触れていいかを質問する真綾。思い切った質問です。

 

その質問に嫌がらないところまでなら…と首を傾げる千輝くん。

 

『もっと自分のことを触っていいよ』恥ずかしくて言えない本音を隠す真綾でした。

 

片思いごっ…

週が明けて学校です。

 

校内では予選通過した千輝くんの話題で持ちきりでした。

 

そして先日(ジャージを被せられ)お姫様抱っこで運ばれた真綾と、運んだ千輝くんに話題は移ります。顔は見えてないからバレない。

一切真綾を疑おうとしない友人たちに、安心しつつも複雑な気持ちの真綾。

 

そんな女子たちの会話に、手塚くんがやってきて真綾の名前を出しますが誰も信じてくれないのでした。手塚くん何言ってんの!というか…さらに切ない。

 

手塚くんは真綾をからかいながら、千輝くんと真綾の関係をカマかけます。

手塚くんて、ひねくれてるなあ。

そして、真綾の早とちりのせいで”片思いごっこ”がバレてしまい一大事に!

俺とも

千輝くんに迷惑がかかってしまうのではないかと、ビクビクしている真綾。

そんな真綾に手塚くんは、自分とも”片思いごっこ”をしようと提案するのでした。そんなことしないで告白すればいいのに。

真綾が千輝くんを守るために、何と答えるべきか迷っていた時、千輝くんが手塚くんめがけてバスケットボールを投げます。痛そう。

そして、真綾は手塚くんの提案を断り、”何とかなる”と言い聞かせますが不安になるのでした。

図書室で

放課後、図書室の鍵閉めを頼まれた真綾。

本の整理も終わって帰ろうとした時、背後から図書館で居眠りしていた千輝くんの声が聞こえてきます。

”ごっこ”継続の指切りをした2人は、さらに仲を深めるのでした。完全に手塚くんが空気…。

指切りだけじゃ不安な千輝くんは、真綾の唇に迫って…。わあああ!

 

 

感想

手塚くんが真綾との距離を縮めようと必死ですが、正攻法ではないのでまだまだ千輝くん一強かなあと感じました。

両思いごっこの"ごっこ"をやめて本当に付き合えば、イチャイチャできるのに…とは思いますが周囲の反応も怖そうです。

-ネタバレあらすじ
-, ,

© 2021 ドロップ Powered by AFFINGER5