黒崎秘書に褒められたい9話のネタバレあらすじと感想~俺がフォローする

黒崎秘書に褒められたい9話のネタバレあらすじと感想です。

社長から執拗に絡まれてしまう樹里。

そのほとんどを全面的にフォローする黒崎なのですが…。

樹里にベタベタ触る社長に、ついに正論を叩きつけてしまうのでした。

黒崎秘書に褒められたい9話のネタバレあらすじ

\  ネタバレ前に読むならこちら! /

どのサイトで読む?

U-NEXTで初めて登録すると…
→無料登録でもらえる600pが利用可能!

ebookjapanを初めて使うと…
→半額クーポンが利用可能。

どっちも利用したことのある方は…
お好きなサイトでどうぞ!

ここからは

ネタバレするよ!

 

酒豪?

取引先の社長との飲みの席。

社長から執拗に酒を勧められた樹里。たじたじです。

 

断りにくい相手であることに加え、過去には酒での失敗もあります。

そんなこんなでうまくかわせない樹里。

 

そこへ黒崎から助けが入るのでした。

樹里の分はすべて自分がいただきます

…だけでなく、社長所有のボトルを全て飲み干すと宣言する黒崎。

 

色んな種類のお酒を次々に飲み干し、顔色一つ変わりません。

仕事もできて酒に強い…なんかいい。

一方の社長は、だいぶ酔いが回っている様子です。

 

逆効果

いくら酒に強くても、これ以上はいけないと思った樹里。

ちょっと強引に話題を変えてみます。

 

社長のアパレルブランドについて話を振ると社長は満面の笑みに。

 

気分の良くなった社長は、

樹里に近づき、下着のサンプルを勧めてきます。

 

その場で着替えるよう詰め寄る社長。

(をい。)

樹里が出来ないと断ると…。

それならば!と黒崎により強い酒を勧め始めてしまう社長。

 

役に立てない自分を恥じ入る樹里。

 

黒崎の鉄槌

樹里が振った話から黒崎は、ブランドのトラブルについて知ってる風を匂わせます。

 

社長は事の詳細を伝える対価として、樹里にセクハラ混じりの質問を繰り出し、ついには樹里の足をお触り

ここにきて黒崎さん。

めちゃくちゃド正論をまくし立て、すっかり社長を反省させるのでした。

セクハラは時代にそぐわないよね?

ここでちゃんと分別をつけ、若い子(樹里)に謝れる社長はまだちゃんとした方だったようです。

 

 

ここで機を逃さない黒崎。

社長のアパレルブランドのトラブルを解消出来る自社商品を売り込むのでした~。

 

酔っ払いさん

社長を見送り、2人きりになった涼と樹里。

 

ふと、取引先の社長に対して正論をまくし立てた黒崎の立場を心配します。

だけどそんな心配はないようです。

黒崎は相手をちゃんと見て発言するし。

何より、

セクハラに慣れなくていい

俺がフォローするなんて口にする黒崎。

素敵ですっ!!!!

 

樹里の彼への想いも強まります。

(読者だって///)

 

 

 

タクシーで帰路につく2人。

安心したことにより酔いが回ったのか?

寝てしまった彼を起こすと、やだ。寝る。

なんて口にしてます。

ときめきますっ

 

そんな酔っ払いさんはほっとけません。

仕方なく(?)、樹里が涼のマンションまで付き添うことにしました。

 

 

涼の腕を肩に回し部屋まで連れていく樹里。

鍵を探し当て、寝室まで涼を運ぶと、黒崎の重みでベッドに倒れこんでしまいます。

 

ふと彼を組み敷いた体勢になってしまった樹里。

思わず黒崎の顔に目をやると…

酔って寝てたはずなのに、目はぱっちりと開かれてるのでしたっ。

 

 

 

感想

黒崎に助けてもらってばかりの樹里。

ふがいなさを恥じる気持ちがひしひしと伝わってきます。

 

セクハラ社長にはやりすぎ感満載だけど、黒崎の怒りにふれコテンパンにされてしまった社長は見物でしたw

次回、涼の寝室にノコノコと入ってしまった樹里は、どうなってしまうのでしょうか…?!