なのに千輝くんが甘すぎる27話のネタバレあらすじと感想〜受け入れてより近づく日

なのに千輝くんが甘すぎる27話のネタバレあらすじと感想です。

文化祭の出し物で、千輝くんに女装してもらえるよう説得してほしいと頼まれてた真綾。

彼になかなか言い出せないまま、当日倒れてしまって。

付き合いたてのあるあるな悩みごとです。

なのに千輝くんが甘すぎる27話のネタバレあらすじ

 

 

 

ここからは

ネタバレするよ!

 

大人のアドバイス

 

保健室で目を覚ました真綾。

真綾の顔色を見た保健の先生は悩み事の相談に乗ってくれました。

 

どこまで彼に踏み込んでもいいものか。

 

先生からはごもっともなアドバイス。

本人に聞かなきゃわからない

 

本当に先生のアドバイスはその通りだと思いますっ

相手の気持ちは本人に聞かなきゃね。

ぶつかったときにどう向き合ってくれるかで今後を決めてしまってもいいくらい。

真剣な話ができるかって大事よね。

ましてや千輝くん、そんな狭心な男じゃないはず。

 

真綾は目の前が開けたような表情です。

 

その頃、千輝くん

 

一方で、文化祭の手伝いを頑張る千輝くん。

クラスでの会話が耳に入ってきました。

 

 

真綾が倒れたと知ったクラスの女子たちが青ざめてます。

うちらのせいだ…

 

!!!

聞き逃さなかった千輝くん、クラスの女子に詳しく聞いて、真綾が何に悩んでたのか知ることとなりました。

 

 

最初からこうすれば…

 

 

保健の先生に相談したし

ちょっと寝たし(?)

スッキリした様子の真綾。

早速、千輝くんと合流します。

 

 

千輝くんは真綾の顔を見るなり謝ります(クラスメイトさんも)

 

自分と付き合ったばっかりに辛い目に合わせてしまう…。

何やら自分を責めて落ち込む千輝くんですが、持ち直した真綾は明るかった!

 

真綾の様子に千輝くんの表情も明るく変わります。

そして話は女装のことになり…。

真綾は改めて彼にお願い。

 

純粋に自分が見たい

真綾にお願いされた千輝くん、即答でした。

最初からこうすればよかったんだね

その後、チギ子のおかげで彼のクラスは人気店に!

 

 

ごっこはいらない

 

文化祭は終わり、そろそろ後夜祭が始まる頃。

真綾はふと余ってる栞を見かけ、一枚もらうことに。

 

何気なく手に取った栞はよく知ってる、好きな本の一節で…。

 

 

野菊の墓。

作中でヒーローがヒロインに告白するシーンです。

あの花火の夜を思い出す真綾。

あの頃から、ちゃんと彼は気持ちを伝えようとしてくれてた

胸がギュッとなります。

 

千輝くんを探して教室へ…。

 

 

もっと近づくふたり

 

後夜祭がそろそろ始まるころかな?

図らずも、誰もいない教室で千輝くんとふたりきりになった真綾。

 

千輝くんが率直に自分の気持ちを口にしたことで、2人の気持ちがぐっと近づきます。

真綾の悩みは千輝くんと同じでした。

お互いがどこまで相手に踏み込んでいいか戸惑ってたみたい。

悩みまで共有し会える2人(笑)

 

今回は真綾からお願いして、ハグ。

からのキス。

見開きの左右で笑顔を交わす2人がキラキラ~。

文化祭の最期に素敵な思い出ができたのでした~。

 

感想

 

高校の文化祭ってただ友達と盛り上がるだけでも素敵な思い出になるのに、こんな最高な展開になるなんてっ

幸せなおふたりです。

相手の心にどこまで踏み込んでいいのかわからないって。

お互い優しくて、思いやりのある人柄だからこその悩みだと思う。

それも付き合いたての初々しい悩み。

いつまでも大切にしたい部分でもあります。(勝手に反省)

 

\  読み返しはこちらから! /

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)
試し読みから巻数の確認を忘れずに!