ネタバレあらすじ

怪物事変55話のネタバレあらすじと感想~業火を熾す風

怪物事変55話のネタバレあらすじと感想です。

織の攻撃で視界を奪われた花楓。

怒りに任せて結界を突き破り表屋島へ出ていこうとします。

表屋島の狸たちは結界が破られたことに絶望するも…?

今回で勝負にカタが付きます!

 

怪物事変55話のネタバレあらすじ

 

\  ネタバレ前に読むならこちら! /

どのサイトで読む?

ebookjapanを初めて使うと…
→半額クーポンが利用可能。

U-NEXTで初めて登録すると…
→無料登録でもらえる600pが利用可能!

どっちも利用したことのある方は…
お好きなサイトでどうぞ!

 

ここからは

ネタバレするよ!

結界を破った赤城と花楓

裏屋島の結界を破った赤城と花楓。

 

表屋島に出てこようとする二人を見て、

ヨシエは太三郎が倒されてしまったと嘆きます。

 

 

……が、

なかなかこちらを襲ってきません。

 

実はかろうじて動ける穏神が、

花楓の脚にかみついて必死に裏屋島にとどめていました。

 

しかし太三郎と夏羽、晶はもう体を動かせません。

夏羽の体、回復してないよ~

 

伊予姫の登場

花楓は弱り切ってしまい、

くらった狸の死骸を吐き出します。

 

仲間の死骸に動揺する表屋島の狸たち。

しかし、それは太三郎が作り出した幻の死骸だったのです。

 

太三郎が自分たちを逃がすために

撒き餌を放っていたと知った狸たちは、

太三郎たちはまだ戦っていると信じます。

 

狸全員の力を合わせ、

赤城と花楓を裏屋島へおし戻そうとします。

 

そこへ突然現れたのは…

 

 

伊予姫でした。

 

 

全吉は、太三郎の言いつけを破り、

 

屋島で起きたことを伊予姫にすべて話していました。

 

それを聞いた伊予姫は、

屋島の危機を救うべく駆け付けたのです。

 

伊予姫からねぎらいと励ましの言葉を受けた狸たち。

 

みんなの力は一層強まり、

ついに赤城と花楓を裏屋島へ押し戻します。

伊予姫がきてくれたから、うまくいったね

 

赤城、最期の言葉

両目をつぶされた花楓と、

炎に焼かれて瀕死の赤城…。

 

しかし二人にとどめをさせるほど、

夏羽たちに体力は残っていません。

 

どうしたものかと考えていたとき…

 

夏羽が起き上がり…

 

 

赤城、花楓。

飯生を倒すのを手伝ってくれ

 

 

唖然とする野火丸。

 

赤城はもちろん断ります。

それから、自分の敗北を認めるのでした。

 

そして最後に花楓に声を掛けます。

 

自分の力不足だった。

他の強い仲間となら、君はもっと最強になる。

 

それを聞いた赤城。

…ただ、両目が見えない彼には状況がわかりません。

 

自分たちはまだまけてない!

まだやれる!

と叫びます。

 

が、赤城が返事をすることはありませんでした。

 

 

 

 

感想

花楓、見えないから必死に赤城を呼んでるけど、

実は赤城はすぐ隣で焼け焦げているという状況がつらいです…。

やっぱりこの二人、憎めない~!

 

けど織の妹の綾がいるので、復活するんじゃないか。なんて淡い期待をしています。

そして、表屋島に行かせないように必死に踏ん張ってた穏神さん素敵です!

 

-ネタバレあらすじ
-, , , ,

© 2021 ドロップ Powered by AFFINGER5