はやくしたいふたり44話のネタバレあらすじと感想~親族会議でキス!

はやくしたいふたり44話のネタバレあらすじと感想です。

慶一郎の誕生日にキスしてたのがバレて葛城家に拉致されてしまった2人。

ユーリは座敷牢送り。

慶一郎は親族会議が始まります。

ここでユーリがまたしてもかましてやるのでした~。

 

はやくしたいふたり44話のネタバレあらすじ

\  最新刊、直接読む? /

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

 

ここからは

ネタバレするよ

 

葛城家親族会議

 

ついにはじまりました親族会議。

別名、違反審問会。

 

華々しい経歴を持つ葛城家の重鎮たちが若者たちのしきたり違反についてペナルティを科す、とってもくだらない恐ろしい会議。

って春日が説明するんだけどわかりやすく、かつ面白い説明!(笑)

 

元衆議院議員や元農林水産大臣の上に立つ、言葛城家当主・慶一郎のおじいちゃんは元総理大臣なんだって!ひえーっ

しわの入り方が堅気のそれじゃないわ…。

 

 

天井裏でユーリが『いつ踏み込んでやろうか』ともくろんでる間に、会議が始まろうとしています。

 

慶一郎の申し開き

 

会議が始まる前に慶一郎は発言を求めます。

 

ユーリの言葉は信頼しないでほしい

天井裏からユーリ、あんぐりです(笑)

 

今回の接吻行為は全部自分がやりたくてやったこと。

ユーリは何も悪くない!

そうおじいさんたちに主張しました。

 

ユーリの暴走

 

ユーリをかばって全部自分のせいにしてしまう慶一郎。

そんな彼をほおっておけるわけありません。

 

ざけんじゃねーよ!

バァァァァァカ!

天井をたたき割って豪快に落ちてきたユーリ。

ちゃっかり慶一郎の近くに落ち、

皆様にご挨拶し、

彼にキスをかましました。

ここでカラーなんて、かっこよすぎ…。

 

 

ひええええっ

腰ぬかすじいさんたち続出(笑)

 

 

今回の結末

 

 

2人とも座敷牢送りになりましたとさ☆(仕切りあり)

 

ちなみに春日はユーリのせいにしてちゃっかり自由の身になってます。

 

もう少しうまくやればいいのに…。

批判を受けるユーリだけど、慶一郎以外にどう思われても気にならないときっぱり。

こういわれては返す言葉もありません。

 

どんな時もずっと一緒にいるんでしょ?

慶一郎も自分の言葉を思い出して…座敷牢でなんだかいい感じになるのでした。

 

 

 

 

感想

 

葛城家親族会議。

かつての政界の重鎮が一堂に会して、なんともどうでもいい会議をするもんだ(笑)

逆に面白すぎるやん!

 

そしてユーリの登場シーンかっこええ~!

親族一同の前でキスされた慶一郎はかわいそうだけど(笑)

2人の気持ちがより強く固まって良かった良かった。

…座敷牢で、だけど。

 

\  最新刊、直接読む? /

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)