はやくしたいふたり32話のネタバレあらすじと感想~すれ違う兄弟…?

はやくしたいふたり32話のネタバレあらすじと感想です。

今夜は俺の部屋に泊まれ!

兄が動いたことで警戒心MAXな慶一郎。

ユーリを守るべくお姫様抱っこで移動します。

今夜、どうなる?ドキドキ

はやくしたいふたり32話のネタバレあらすじ

\  ネタバレ前に読むならこちら! /

どのサイトで読む?

ebookjapanを初めて使うと…
→半額クーポンが利用可能。

U-NEXTで初めて登録すると…
→無料登録でもらえる600pが利用可能!

どっちも利用したことのある方は…
お好きなサイトでどうぞ!

 

ここからは

ネタバレするよ!

 

 

 

 

今夜は俺の部屋に泊まれ

 

ユーリを救出した慶一郎。

お姫様抱っこのままホテルを後にするべく館内を移動中。

 

ユーリは内心この兄弟ただの行き違いですれ違ってるだけでは?

なんて思いつつも、

俺の部屋に泊まれ!

そう言われお姫様抱っこでくっついてられる今の状況を黙って美味しく堪能するのでした。

 

 

移動しながら春日と連絡をとった慶一郎。

今日の寝床が決まったようです。

 

グランピアのデラックススイート

そこで二人で泊まろうというのです///

(初夜やん(笑))

 

ユーリの妄想に拍車がかかります。

 

 

春日もいるからきっと大丈夫だ

慶一郎のその言葉にあっさり妄想終了~。

俺の部屋に泊まれ。

やっぱりこのセリフはユーリの身の安全を考えて、同じ部屋に泊まろうといってるだけ。

例え同じベッドで寝たとしても、間には春日(女装)が入るんです。

 

 

 

兄貴と和解して

2人でのお泊りじゃないと意味がない。

鬼の形相で慶一郎に食い下がるユーリ。

 

 

 

最初は難色を示した慶一郎だけど、兄と会うことにするのでした。

 

 

兄と慶一郎

 

兄とは1人で話したい。

 

慶一郎はユーリの部屋へ向かいます。

(さっきまで窓に張り付いてたから)

ユーリはしっかりちゃっかり後ろをついていきます。

 

だけど窓に兄はいません。

ガラスも割れてないから室内に入ってもなさそうです。

 

 

『兄はいない』

気が抜けたといって力なくベッドに腰掛ける慶一郎。

ユーリが思ってた以上に気を張ってたみたい。

 

お兄ちゃんがそんなに苦手なのか、彼に聞いてみると。

実はよく知らないんだそう。

 

 

お兄さんの過去

 

慶一郎が兄と一緒に暮らしてたのは6歳まで。

そのころのお兄ちゃんは、誰からも愛され葛城家の跡継ぎとして期待されてました。

 

 

だけどお兄さん。

勉強ができて葛城家のレールを自ら希望する慶一郎を見て、自分より慶一郎が継いだ方がいいのでは…。

なんて口にしてて…。

そしてほどなくして迎えた中学受験。

兄は不合格になり

 

本家は慶一郎がいるから良しと判断。

兄を廃嫡。

そこから転がるように素行不良になったお兄さん。

女性関係も発覚し4邸送りとなったのでした。

中一で女性関係…。

何よりそこが気になるユーリ(笑)

 

傷つかないで

 

自分がいなければ兄は廃嫡されてなかったのでは。

そう考えて傷ついてる慶一郎。

 

 

それは違う

ユーリ、すかさず噛みつきます。

 

 

不良っていっぱいいるけど、

生きて救われて勝手に這い上がってる。

慶一郎は自分のせいにして勝手に傷ついちゃだめだよ!

 

傷つかないで

真面目で自分を責めがちな慶一郎の胸に優しく響きます。

 

 

お兄さんの行方

 

一方ユーリは、慶一郎の話を聞いて事態を楽観視。

きっと大丈夫。

だってあのお兄さん、そんな真面目なタイプじゃなさそうだもん。…ほんとに。

 

慶一郎の兄が張り付いてた付近で、外を見ながら話してたユーリ。

ふと振り向くと、かなり至近距離に近づいてた慶一郎にドキリ。

 

もうキスする間合いです。

慶一郎もそのつもりっぽい。

 

 

ドキドキドキドキ…。

 

 

 

 

 

タスケテーッ

慶一郎くーん!

 

2人の唇が重なる寸前。

お兄さんの声が外から響きます。

 

ユーリが外をチラ見すると複数のパトカー。

そして人だかりの中、連行されてる人物が。

お縄についたお兄さんです。

 

 

お兄さん、通報されてました(笑)

 

 

 

 

 

感想

 

慶一郎がお兄さんと向き合うにあたって、彼らの過去が描かれました。

お兄さん、やっぱり好きです~。

本家に期待されない生き方。

お兄さんは自ら望んだ生き方だったんじゃなかろうか。

 

だって可愛い弟の方が、向いてそうだし望んでるし。

お兄さん優しそうだし。

 

そして慶一郎の方では『僕がいたから本家が兄を簡単に見放したのでは?』なんて考えて…。

どっちも相手を大切に考えてるぅ~。

それがユーリの感想だし、私もそう思うー。

 

だってお兄さん、ちょっとぶっ飛んでるけど慶一郎のこと絶対大切に想ってそうだもん。

通報されたけど(笑)

うーん。

お兄さん、好きなキャラだわ~。

\  直接読むならこちらから! /