ネタバレあらすじ

はやくしたいふたり26話のネタバレあらすじと感想~次のデートは修学旅行

はやくしたいふたり26話のネタバレあらすじと感想です。

作中では10月。

ユーリの誕生日目前のある日、慶一郎付きのSPマイケルが元の任務に戻りました。

否が応でも期待が高まる誕生日!

……だったのですが?

はやくしたいふたり26話のネタバレあらすじ

 

\  ネタバレ前に読むならこちら! /

どのサイトで読む?

ebookjapanを初めて使うと…
→半額クーポンが利用可能。

U-NEXTで初めて登録すると…
→無料登録でもらえる600pが利用可能!

どっちも利用したことのある方は…
お好きなサイトでどうぞ!

 

ここからは

ネタバレするよ!

 

 

 

 

突然のマイケル卒業。

元の業務に戻るんだとか。

別れ際お互い涙を流すほど仲良くなってたユーリとマイケル(笑)

 

マイケルがいなくなるということは、慶一郎と2人きりの時間に期待できます。

さらにいうなら、

もうすぐ自分の誕生日。

慶一郎がどんなにロマンチックな演出をしてくれるか。

ユーリは妄想劇場の幕を上げ、1人で感動に涙していると…。

 

慶一郎はカブト丸ジュニアを気にかけてました

 

 

わかってたけどね。

期待に対してのこの落差(笑)

彼にロマンチックなイベントを期待する方が悪かったんだ…。

何なら誕生日ってことすら忘れられてそう。

そう思ってると、

 

突然、誕生日だからと旅行に誘ってくれる慶一郎

 

 

彼の提案は二泊三日の京都旅。

ユーリの脳内が輝きに溢れます。

 

興味ある!

…と叫ぶユーリの背景にうかぶ妄想上のチャラい慶一郎がちょっとツボ。

朝までしっぽりお祝いしよーなぁ?なんていわないよ絶対(笑)

 

 

喜ぶユーリに、行きたいかとちょっと前のめりに確認する慶一郎。

この2人に食い違いがあるのを察知した春日が(←最初からいた)慶一郎に助言をします。

 

そこでこのお誘いの裏側を知ることに。

この京都旅行。

2人の高校が合同で行う修学旅行のことでしたー。

 

また行事のっとり系。

ガッカリするユーリ。

だけど一緒に修学旅行に行けるなら、それは素直に嬉しい

かくして2校合同での修学旅行を楽しみにしているのでした。

 

 

一方、春日は邸にて。

【隠密室定例報告会】に参加しています。

相手方は見えません。

リモートでやってるみたいで、相手とやり取りしている春日だけを見ることができる感じです。

内容は慶一郎のこと。

一週間の彼の様子を報告し終わります。

 

するとユーリについて尋ねられたようで、いろいろ全力ですっとぼけてます(笑)

だけど、修学旅行に行くお知らせをすると何やら不穏な空気が流れます。

 

どうも修学旅行の日に、のっぴきならない予定が入りそう……。

 

 

楽しみにしていた修学旅行当日。

スマホを画面を見て落ち込むユーリがいるのでした…。

 

 

 

 

感想

ついにマイケルが去ってしまいました。

いいキャラだった。

心優しい筋肉ん。

最後はユーリも寂しくないんだからね!っていいながら泣いてるし(笑)

仲良くなってたんですね~。

ユーリみたいなキャラいいな。

人生どう転んでも楽しそう。

でも慶一郎が現れない修学旅行では、どうでしょう…。

次回、彼女がどんな風に暴れるかが楽しみです。

 

-ネタバレあらすじ
-, ,

© 2021 ドロップ Powered by AFFINGER5