花野井くんと恋の病32話のネタバレあらすじと感想~初めてのおかえり

花野井くんと恋の病32話のネタバレあらすじと感想です。

一週間のプチ遠距離中の花野井君とほたるちゃん。

今日は夏休み最終日で、夜に花野井君が帰ってくる日です。

『明日、彼に会える』

楽しみに過ごしていたほたるちゃん家で姉妹喧嘩が勃発して…?

花野井くんと恋の病32話のネタバレあらすじ

\  ネタバレ前に読むならこちら! /

ここからは

ネタバレするよ!

姉妹喧嘩

夏休み最終日。

今日は花野井君が帰ってくる日です。

ほたるがのんびりしていると、階下で賑やかな声が…

 

お姉ちゃんのかがりちゃんと、妹のともりちゃんの姉妹喧嘩が勃発。

近頃、

 

度を越してイライラしている様子のともりちゃん。

どうやら打ち込んでるフィギュアスケートの調子が良くないよう…。成長につれ背が伸び、体重が増えてるのが原因なのだとか…。

姉妹だからこそできる八つ当たりがあったのかもしれません。

 

どうして私たち姉が、ともりを中心にして生きなきゃいけないの?!

かがりお姉さんが至極まっとうなツッコミをいれると、ともりちゃん家から飛び出してしまいました。

 

オロオロするほたるちゃん。

反対にさばさばとバイトに出かけてしまうかがりお姉さん。

 

 

 

お昼を過ぎても

15時を過ぎても

ともりちゃんは帰ってきません。

スマホも家に置いたまま…。

たまらず探しに出るほたるちゃんですが、17時回って走り回っても一向に見つかりませんでした。

一度家に帰ってきたころ着信が。

 

突然の花野井君

慌てて出ると、相手は花野井君で…

ほたるちゃんが大変なときに、突然会いに来てごめんね。

 

ほたるちゃんの目の前で、謝りながら電話を切る花野井君。

かっこよくてキューン

 

弱ってたほたるちゃんは思わず涙ぐんでしまいます。

そんな彼女を包み込む花野井君。

 

「大丈夫だよ」

そう言って、交番に電話してくれていました。

今日、事故にあった人はいないようです。その情報だけでも安心します!

 

そうしてると、家に着信が。

小学校からです。

 

慌てて駆け付けると

すでにそこからも逃げ出したあとで…

 

犯人は遠くない!

じゃないけど、まだ近くにいるだろうから。ということで校内を手分けして探すことに。

 

 

いました。

見つけたのは花野井君。

ともちゃんはとっさに逃げ出すけど、その先はプールで…

 

どっぽん

 

確保!

服のまま水に入ると服は重い…。

溺れそうになったところで、花野井君が助けに入ってくれました。

すかさずほたるちゃんに報告。

 

彼氏に頼って恥ずかし…。

ともちゃんは花野井君がほたるちゃんの彼氏だと改めて確認して、その場にいないおねえさんへの嫌味を口にします。

 

ともちゃんに言わせると、

ほたるちゃんは花野井君と付き合うようになってからずいぶん変わって…。

花野井君で頭がいっぱいなんだそう。

 

それで喧嘩したの?

そう質問する花野井君の目つきが鋭く、思わずビクつくともりちゃん。

花野井君とともりちゃん

スケートがうまくいかなくて、

…八つ当たりした。

素直に打ち明けます。

 

花野井君がともちゃんのフィギュアスケートについて触れると、

遊びの子とは違うのよ。

と途端に鼻が高くなるともちゃん

 

その様子を見て、

早くから自分の価値を確認できるほどの好きなことが見つかっていいね。

ちょっと遠い目をして話します。

 

君たちみたいに、夢中になれるものが見つからない人も多いんだよ。でもだからって脇役なんかじゃない。

雑に扱っていい存在じゃない。

 

フィギュアスケートに夢中の君

僕に夢中のほたるちゃん

何が違うの?

 

花野井くんのまっすぐな瞳に、ともちゃん耐えきれず吠えます。

そんなに嫌いなら助けないでよ!!

 

助けるよ。

ほたるちゃんが君のことを大好きだから。

 

その言葉と、直後のほたるちゃんの行動に、大粒の涙がこぼれるともちゃんでした。

 

ずっと会いたかった

 

なぜかずぶ濡れの2人に

「一緒に帰ろう」

と声を掛けるほたるちゃん。

花野井君、ほんとに嬉しそうに微笑みます。

 

お風呂上がりのともちゃんの髪にドライヤーをかけるほたるちゃん。

花野井君にお説教された。

とこぼします。

同時に、あの彼なら安心。とも。

 

 

そのとき、お風呂から出た花野井君が登場。

イチャイチャしていーよ。

そんな言葉を残して

入れ替わりにともちゃんが2階へ上がります。

 

ソファーに座ってるほたるちゃんが、ドライヤー片手に手招きしてます。

彼女の前に小さく座る花野井君。

 

髪の毛やわらか~

そんなこと言いながら

今日のお礼を伝えつつ、

彼の髪の毛を乾かしてくほたるちゃん。

 

あったかい風

久しぶりのほたるちゃん

心地いい空間にうとうとしかけたとき

 

…ちゅ。

 

 

途端に目ぇぱちーっと開けて、

大慌てで振り返る花野井君。

ドライヤーで顔を隠すほたるちゃん。

彼のおでこにキスしたみたい

会いたかった

会えてすごく嬉しい

赤面しながら、一所懸命伝えるほたるちゃんの頬に、花野井君の手が添えられ2人は近づきます…。

 

 

ガチャ

ドスドスドスドス

スパーン

とも大丈夫?!

かがりちゃんが帰ってきました。

 

そこには、赤面したまま直立不動で固まる男女がいたそうな…。

 

 

 

感想

花野井君帰ってきました。

帰ってきたなりイケメンでまぶしかった…っ!

妹のともちゃんにも遠慮ない物言いで接する花野井君。

ストレスで爆発してたともちゃんには適材適所だったかもしれません。

ほたるちゃんにはメロメロに甘いのに

よそにはシビア。

そこも好きっ。

 

妹の髪を乾かす流れで、花野井君の髪も乾かすシーン。

あれ、人にドライヤーあててもらうと気持ちいーんですよね~

好きな人にしてもらったことないなぁ。

さぞ幸せなんだろうなぁ。

……はぅ。