ネタバレあらすじ

花野井くんと恋の病35話のネタバレあらすじと感想~穂積先生としばむー

花野井くんと恋の病35話のネタバレあらすじと感想です。

穂積先生が結婚して退職する!

その噂でしばむーは動揺して、ほたるたちにも冷たくしてしまうのでした。

距離を置かれたけど、しばむーが心配なほたるにはある作戦があって…?

花野井くんと恋の病35話のネタバレあらすじ

\  ネタバレ前に読むならこちら! /

どのサイトで読む?

U-NEXTで初めて登録すると…
→無料登録でもらえる600pが利用可能!

ebookjapanを初めて使うと…
→半額クーポンが利用可能。

どっちも利用したことのある方は…
お好きなサイトでどうぞ!

ここからは

ネタバレするよ!

 

 

初めての告白

 

冒頭はしばむーの回想から。

 

中一の夏、穂積先生に告白したシーンです。

別れた彼女より自分の方が幸せにできるよ。

あっけらかんと告白するしばむー。

 

先生がまだ先生になる前の話でした。

 

 

 

好きになったきっかけ

小学生のころから、自分と友人との線引きがしっかりされてたしばむー。

個人主義な彼女は友人の中で異質だったかもしれません。

 

 

そんな中、ただ梢くん(穂積先生)の隣が居心地よかったしばむー。

それは彼が中学で、彼女が小学生の頃からです。

 

静かにしてるなら部屋にいていいという彼。

剣道の試合に負けて隠れて泣いてるしばむーに、黙ってタオルをかけてくれたり。

静かで優しい彼に惹かれました。

 

 

告白の続き

 

中一の告白シーンの続きです。

 

私にしときなよ。

自信ありげに告白するしばむー。

それを一刀両断する梢くん(穂積先生)。

 

あと10年もすれば恋愛対象になるのでは?

自分が大人になるまで、人生のパートナーを決めるのを少し待ってて。

なおも食い下がるしばむーでしたが、好きじゃない。ときっぱりお断りされるのでした。

 

それでも

それからも何度も好きだと伝えてきたというしばむー。

そのたびにお断りされてきました。

 

 

穂積先生と早川先生

 

回想終了~。

穂積先生は生徒が立ち入り禁止ゾーンに入ってると聞き、見回りに来ました。

 

カタッ

人は見当たらないけど、物音はします。

 

 

何の音か、近づこうとするとそこに早川先生が入室~。

頬を染めて明らかに穂積先生を意識してる様子の早川先生…。

 

 

彼の退職が噂になったことを謝りたいそうです。

しかも2人が結婚するなんて噂になってしまって……。

 

どさくさに彼に恋人がいるか確認する早川先生。結構必死です(笑)

穂積先生は結婚するどころか、これから4、5年は彼女を作る余裕もなさそうなんて口にします。

 

あからさまに、彼の中での自分の居場所を探る早川先生ですが、恋人の「こ」の字も考えてなさそうな穂積先生の回答にすごすご退散されるのでした…。

 

 

 

さて、と。

 

 

しばむーと穂積先生の時間

 

1人になった穂積先生。

立ち入り禁止なのに入り込んで、あまつさえ盗み聞きをしてる生徒がいることに気づいてました!

その正体は、チェシャ猫!

 

見つかって逃げようとする着ぐるみ。

その頭を取ると、中にいたのはしばむー。

大慌てで言い訳をして謝る彼女。

 

しばむーはきょーちゃんとほたるにここに隠れてるよう言われてたんです。

そして先生の方は花野井君が誘導して…。

2人が話をする時間を設けたかった

これがほたるの作戦でした。

 

 

 

放ってほしかったのに…

赤面してわなわなしてるしばむー。

いつも冷静なしばむーにしては意外な姿です。

 

…ははっ!

その姿にいつもクールな先生も破顔して笑って…。

 

 

少し話そう

そう言ってしばむーに向き合いました。

 

しばむーの質問に答えるように、退職の噂についてつらつらと話してくれる先生。

月葉(しばむー)だから話してくれるんだそう。

そんなこと言われると余計惚れてまうよーっ!!!

 

 

それで?

彼女の聞きたいことは別にあると気づいてる穂積先生。

笑顔でもっと聞き出します。

 

すぐにほたるたちの姿が浮かんで…。

穂積先生に友達のことを相談するのでした。

 

 

心配してくれた2人に冷たい言葉で突き放した

頭を抱えるしばむー。

 

穂積先生は彼女の前でしゃがみ込み…

嫌なことは我慢しなくていいけど、そのとき説明が必要だと説きます。

 

しばむーのためにここまでしてくれる子たちだから、きっと聞いてくれる。

ダメだったら責任もって慰める

 

行け!走れ!

 

チェシャ猫爆走

 

しばむーたちがいた部屋の前には、2人の邪魔はさせまいと通路をふさいでいるほたるときょーちゃんがいます。

ばーん。

勢いよく開く扉。

 

 

ドドドドドド

2人に向かってダッシュしてくるチェシャ猫。着ぐるみの笑顔が絶妙にホラーです(笑)

 

逃げる2人、追いつくチェシャ猫。

最後は外で、2人を押し倒してかけっこは終わりました。

 

怒ってないよ。

息を切らせながら話すしばむー。

 

ごめんね…

謝るほたる。

おせっかいをしてしまったこと気にしてます。

でも、楽しい時はもちろんだけど、辛い時も一緒にいたい…。

 

しばむーは、やっぱり恋に苦しんでる自分を見せたくなかった。

だけど心配してくれる2人がやっぱり大好き。

 

本音を打ち明け合って、抱きしめ合って泣いてしまう女子3人。

 

 

その光景を満足そうに眺めてた穂積先生。

(…やっぱりイケメンです。)

 

ふと、彼の目線に気づいたしばむーは、口パクでお礼を言います。

ありがとう。

それからジェスチャーで、

あと5年たったら私22歳

 

まだまだ、しばむーの気持ちは梢くん(穂積先生)のものです。そしてそれは本人に、ちゃんと伝わってるのでした。

 

 

その女子たちの光景を見てたのは穂積先生だけじゃありません。

花野井くんも遠くで見つけて目を細めてます。

 

本当はこの時間、ほたると花野井君は一緒に文化祭をまわる予定でした。

友達想いのほたるを好きになった。

それはわかってるけど、ちょっと寂しい気持ちもある花野井君。

 

でもでもまだ終わってはいない文化祭。

きょーちゃんに何やら案があるようです。

 

 

 

感想

中一のしばむーの告白が男前すぎて。

こんな告白、成人男子もなかなかできませんよ。されたらそれだけでキューンですよ。

…でも、若かりし穂積先生には効果なしだったみたいだけど…。

向こう4、5年恋人なんて考えられないって言ってた穂積先生。

それは転職先で大変な思いをするのがわかってるから。だろうけど、しばむーが言ってた通り、ちょうどそのころ良き年齢になってますね!

恋愛対象になったころに、もう一度されるであろう告白が楽しみ。

 

 

-ネタバレあらすじ
-, , ,

© 2021 ドロップ Powered by AFFINGER5