NとSのあらすじと登場人物~金田一蓮十郎先生のあったか可愛いラブコメ

ヒロインの新菜が高校生になり初めてできた彼氏は、バイト先で知り合った小田朔(おだ さく)さん。交際も順調だったある日、新菜の通う高校へ先生として赴任してきて…。

突如、先生×生徒の禁断の関係に⁉

2人で相談してある決断をするけれど、どうしても磁石のようにくっついたり離れたり…。健全な学校生活を送るべく奮闘する先生と生徒のラブコメディです。

男女の微妙な距離感を色んな設定で表現される金田一蓮十郎先生の作品です。

NとSのあらすじ

高校生の木下新菜はバイト先でお客さんだった小田さんに、自分の淹れたコーヒーを褒めてもらったことがきっかけで彼を好きになってしまいます。

小田さんはカフェの常連さんとなり、2人は自然と惹かれ合い仲を深めていくのでした。

クリスマスの夜、お店に来てくれていた小田さんがイルミネーションに誘ってくれたことで、2人の交際はスタート‼

画像引用元:「NとS」金田一蓮十郎/講談社/デザート

バイト先での出会い!

穏やかな人柄同士、交際は順調そのものでした。
しかし、そんなある日、驚きの事実が判明します。

なんと漫画家と聞いていた彼氏の小田さん。新菜の通う高校の担任の先生として赴任してきたのです‼

画像引用元:「NとS」金田一蓮十郎/講談社/デザート

まさかまさか、教壇に彼氏登場。

新菜は驚きを隠せません。でももっと驚いたのは、教師としての小田さんは新菜の前で見せている穏やかでやわらかい雰囲気はなく、かなり素っ気なくて冷たい印象。生徒と顔を合わせて話そうとしない小田先生は、新菜がクラスの生徒ということにも全く気付いていないようです。

自分の存在を明かすべきなのかどうか、日々悶々としながらお付き合いを続ける新菜が考え出した答えとは・・・⁉

NとSの登場人物

木下 新菜(きのした にいな)

作品タイトル「NとS」のN(新菜)。

高校生だけど周りの同学年の女の子と比べて、ちょっと落ち着いた雰囲気のある今作のヒロイン。
叔父が経営するカフェでアルバイトをしており、新菜のコーヒーには周囲(叔父や家族)からも定評がある。
お店の常連客だった小田さんを好きになったのも、コーヒーを褒められたのがきっかけです。
新人漫画家の小田さんが初めての彼氏となり、交際も順調だったけどー。

小田 朔(おだ さく)

作品タイトル「NとS」のS(朔)の方。

温和な性格で、新菜の淹れてくれるコーヒーが好き。

駆け出しの新人漫画家であり、高校の教師でもある。
生徒に対しての関心がとても薄く、新菜が自分のクラスの生徒ということにも気付かなかった。

感想

お互いに「新人漫画家さんと大学生のカフェ店員さん」と思って付き合っていたら、まさかの「高校教師とその生徒」だったとは!!しかも恋人としての関係をしっかり持ってしまって……。

恋愛を続けていくことが難しい立場だということを知ってしまった2人。良識ある2人は離れようとするのですが、環境が許さないのか気持ちが許さないのか、まるで磁石のようにすっぱりと離れるのが難しくて…。

って展開が凄くすごく面白い金田一蓮十郎作品です!

”ハレグウ”の時から大好きです。ちょっとひねった男女の設定が面白いんですよね!今作でも今後どのような選択をしていくのか、磁力は弱まるのか強まるのか。楽しみな作品です。