コレットは死ぬことにした117話のネタバレあらすじと感想~私、妻なのに。

 

コレットは死ぬことにした117話のネタバレあらすじと感想です。

結婚の約束をした直後、ハデス様が倒れる事態に!!

コレットは診療所と冥府を行ったり来たり。

彼の症状が深刻で、つらい心境のコレットです。

コレットは死ぬことにした117話のネタバレあらすじ

 

\  ネタバレ前に読むならこちら! /

どのサイトで読む?

ebookjapanを初めて使うと…
→半額クーポンが利用可能。

U-NEXTで初めて登録すると…
→無料登録でもらえる600pが利用可能!

どっちも利用したことのある方は…
お好きなサイトでどうぞ!

 

ここからは

ネタバレするよ!

 

 

診療所では青い服に身を包んだトルカとモネがいます。

どうやら筋がいいらしく、ポーラは嬉しいような複雑な様子です。

 

 

コレットとハデス様とのデートから10日経過したようです。

お昼休みに食事もとらず冥府に飛び込むコレット。

ハデス様はまだ目覚めません

 

もしかしたら聞こえてるかも。

そんな思いで薬を塗ることなど、彼にこまめに声をかけるコレット。

そんな彼女を気遣うガイコツたちはお昼ご飯を差し入れてくれました。

 

もぐもぐもぐ…。

食事を食べてると、ハデス様が小さく声を漏らします。

10日経ってやっと目覚めたハデス様。

上手く声が出ないようです。

そればかりか視界もぼやけてるみたいで…。

 

コレットは彼にも見えるように近づいて、きっとハデス様が知りたいであろうことを伝えます。

ハデス様がこうなってまで救いたかった村の女の子。シイラのその後です。

シイラはその後、店のおじいさんに守られ、仕立て屋さんと仲良くなり(?!)

温かい人間関係ができたようです。

彼女はきっと大丈夫。

そう伝えると安心したのか、ハデス様は再び寝てしまいました。

 

 

ーーーーーーーーー

いつまでもハデス様の閨にはいられません。

 

ハデス様が目覚めたよ。

地上に帰る前にガイコツたちに伝えます。

当然よろこぶガイコツたち。

歓喜の涙を禁じ得ませんっ。

 

 

ーーーーーーーーーーー

地上で働きながらコレットの胸中は穏やかでありません…。

焦らずゆっくり回復を待てばいいい。

そうは思いながら、なぜか落ち着きません。

 

その予感は当たっていたのか、夜ハデス様の様子を見に行くとガイコツたちが慌てています。

今まさにコレットを呼びに行こうと騒ぐ様子に緊張が走ります。

 

コレットが慌てて閨に駆け込むと、高熱を出したハデス様が。

その熱さは体温と思えないほど…。

ガイコツたちに氷をもらって、首・脇・太もも…急いでリンパを冷やします。

 

ハデス様、どれだけ辛いのか。

声をかけても呻くばかりで、話すこともできなさそう…。

 

 

みんなの時間の感覚がなくなってきたころ、カロンがやってきました。

もうすぐ地上は夜明けだよ~。

 

コレットはまだ地上に帰りたくありません。

ハデス様の熱はまだ高いままです。

苦しそうにしてる患者。

何より自分の夫となる彼が苦しんでます。

ハデス様の側にいたい

 

…だけどコレットには地上での仕事があります。

そんな彼女の葛藤をみたガイコツは、自分が看病すると名乗り出ます。

地上で頑張ってこい。

ガイコツは冷静に自分にできること、コレットがしなきゃいけないことを考えて彼女を応援してくれています。

なのに戸惑うコレット。

 

妻なのに看病もできない

普通の夫婦のようにいつでもそばに入れるわけじゃない。

わかってはいた現実を痛感するコレットでした。

 

 

感想

かなり症状が重くてびっくり…。

ハデス様、本当に快復されるんでしょうか…。

 

声もろくに出ず、目もかすむとか…。

これが知り合って間もない頃ならまだしも、結婚しようと約束した直後だから余計につらいです。

そして普通の夫婦と違って、住むところが冥府と地上で違うっていうのが…。

病気したときくらい側にいたいよ。

タダの患者でなく、夫になる人の側にいられないなんて、つらいよ~。