ジャンプ

あやかしトライアングル第7話のネタバレあらすじと感想~妖巫女の憂鬱

あやかしトライアングル第7話のあらすじと感想をお届けします。

あらすじの”ネタバレ”するところは、非表示にしています。

読んでもOK!って方は「表示する」をクリックしてくださいね。

あやかしトライアングル第7話のネタバレなしのあらすじ

ネタバレは(できるだけ)なしだよ

第7話 妖巫女の憂鬱

自分の事をなかなか話してくれない祭里にもやもやするすず。

幼馴染としての祭里しか知らない…と悩んでしまいます。

一方で祭里も、すずの秘密を知ってしまい本人にも話せず、自分の中に抱え込んでしまい2人の思いはすれ違い。

そんな時すずがおかしな行動に...?

7話ネタバレありのあらすじ

ここからはネタバレするよ!

ネタバレ含む感想はこちらから

+読んでOKなら押してね

おそろしの儀

前回捕まえた妖怪と謎のひょっとこ仮面をつけながら踊る祭里。

その様子を見てすずは『なんだこれは…、』とちょっと引きます。

よほど悪質ではない限り滅さず、もう人里で悪さをしないようにおどかし追い祓うんだと祭里のおじいちゃんは説明します。

そういう大事な事を話してくれない祭里に対してすずは少しもやもやします。

すずの悩み

花鳥風月が屋上でお昼ご飯を食べているとき、ヤヨは今ハマっている恋愛ドラマの話をしています。呪いでシーズー犬にされた彼氏をヒロインのキスで戻すという王道なドラマのようです。

その話を聞いた祭里は結婚前の男女がキスはだめだ!と意外と真面目なご様子。

ヤヨ、ルーとも話すのに慣れてきた祭里ですが、そんな彼をすずから見ると、恋愛観がズレてる。自分を守ってくれるのも「好きだから」ではなく「任務だから」と言いそうです。

そのとき、ニノ曲先輩の式鬼であるポ之助から、”話があるから装束に着替えて1人で校庭に来い”と伝言がありました。

妖巫女

校庭に行くと装束姿のニノ曲先輩が待っていました。

この忍装束は人に認識されにくくなるという術式が組み込まれているので、校庭にいる人達も2人の存在に気づきません。しかし妖巫女であるすずには視えるようです。

ニノ曲先輩は警告をしてきました。

ポ之助の情報によると、かつて存在した妖巫女というのは"人にして妖"だったようで、もしかしたら祓いの対象になるかもしれないと言いました。

それを聞き祭里は、思わずニノ曲先輩の襟に掴みかかります。がしかし、その拍子に祭里のに胸が先輩に当たり、動揺したニノ曲先輩は逃げるように去っていくのでした。

ホンモノのすず?

明日の分のすずだんごを作るすず。

極上すずだんごを作ってシロガネに自分を食べるのを諦めてもらい、祭里の呪いを解くためです。

その後すずは横になりながら、ヤヨの言うドラマのようにキスで祭里の呪いが解けたらいいのに、と思いながら眠りについてしまいました。

その頃、シロガネ、祭里のおじいちゃん、そして祭里の3人は妙な気配に気が付きます。

一瞬、今まで幼馴染として一緒に過ごしてきたすずが妖なはずが無い、となぜか不安を高める祭里。

考え事をしているとすずの声にはっと我に返ります。何故かすずは祭里の傍に…シャンプーの匂いなどからシロガネの変化ではなく本物の彼女は祭里に突然キスをします。

様子を見に来たシロガネは、その光景を見て驚愕するのでした。

感想

「結婚前の男女はキスをしてはいけない」という意外と真面目な祭里に驚きです。

そしてすずが妖かもしれないというのもびっくり。でもすず自身には自覚は無さそうですよね。最後祭里に対してキスをしたすずはどうやらホンモノとの事ですが、もしかして妖の部分のすずの表れなのでしょうか...?祭里のその後の対応も楽しみです!

他の話数のあらすじはこちら

あやかしトライアングル最新話のネタバレあらすじ

あやかしトライアングル最新話のあらすじです。 ネタバレしても大丈夫。な方は各記事の「+読んでOKなら押してね」からどうぞ! 一番上から順に新しい話数があります。 ー目次ーあやかしトライアングル最新話の ...

続きを見る

-ジャンプ
-

© 2021 ドロップ Powered by AFFINGER5